World OMOSIROI Award 1st. Winner

ネルケ無方

ネルケ無方

安泰寺 住職

1968年、ドイツ生まれ。幼い頃に母と死別、人生に悩む。16才で坐禅と出合い、禅僧になる夢を抱く。1990年に留学生として来日、はじめて安泰寺に上山。1993年にドクターコースを中退、出家得度。大阪城公園での「ホームレス雲水生活」を経て、2002年から安泰寺の住職に。国内外の雲水の指導の傍ら執筆活動を行っている。著書『迷える者の禅修行』『日本人に「宗教」は要らない』『迷いは悟の第一歩』など多数。

第1回 受賞者一覧をみる 第1回 ギャラリーをみる

PAGE TOP