ブックサロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

ブックサロンレポート

第13回テーマ:
教育と学び

開催日: 2015年5月19日(火) 19:00 〜 21:00

第13回 ブックサロンのベスト本

大村 はま 著
「新編 教えるということ (ちくま学芸文庫)」

~ 推薦者の声 ~
50年に及んで一教師として教育実践の場に立ち続けた著者が、本当に「教える」ということはどういうことなのか、数々の具体的なエピソードを通して語った一冊。教えと学びは表裏一体であり、教育者も常に学ぶ姿勢を持ち、成長し続けることの大切さが感じられる点に多くの支持が集まり、ベスト本に選定されました。

筑摩書房 / 1996年 ISBN 978-4480082879

※ブックサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

ブックサロンとは

サロン会員様主催、会員同士の交流を目的としたコミュニティ。

サロン会員の千葉宜子氏を部長とする、会員同士の交流を目的としたコミュニティー。参加者はテーマに沿って紹介したい本を持ち寄り、その本について3分間プレゼンテーションをおこなった後、質問やコメントなど自由にコミュニケーションをとっていただきます。
毎回、「最も印象に残った」「読んでみたいと思った」本を投票制でベスト本を選定。選ばれたベスト本は、「ナレッジサロン Book Selection」としてサロン内にあるライブラリーの蔵書として追加していきます。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP