木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
『上方舞』ってなぁに?-気楽にみて・きいて・ふれてみる

開催日: 2014年5月1日

江戸時代中期から末期にかけて上方で発生した日本舞踊である上方舞の 歴史や基本的な舞い方を、みなさんに体感していただき気楽に日本舞踊に みて・きいて・ふれてみる機会をご提供いたしました。 能、人形浄瑠璃の要素を加味した、上方舞を知っていただける機会となりました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

山村 若静和(やまむら わかしずわ)氏

20代終わりに山村若静紀門下入門。2010年名取、2013年師範。
平日はヒール履いて会社員、週末は着物着て上方舞の両立を楽しむ日々。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 日本舞踊の世界を知っている人は少ないので、どのようなリアクションがあるか心配でしたが、皆さんとても真剣に聞いて頂いて話しやすかったです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 発信する場所が欲しかったので、このサロンがちょうど理想的でした。様々な人が集まる場所と聞いていますので、それぞれの点と線が繋がる場所として期待しています。5月から会員としてサロンに週1回くらい来ますので、よろしくお願いします。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP