木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
2020年に世界を目指せ!BMXライダー

開催日: 2014年6月5日

現在、池上兄弟を応援しているサロン会員の株式会社オーツー 中川社長に ご登場いただき、池上兄弟のお母さん池上 幸さんにもご参加いただきながら 華やかなオリンピックではありますが、マイナー競技の場合、なかなか企業 スポンサーも獲得することが難しく、多くの方々の支援が、オリンピック選手を育てることに繋がる事と自転車競技であるBMXの面白さをお伝えいただきました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

阪本 章史氏(30才)

大阪府堺市出身、北京オリンピックBMX日本代表。
BMXプロレーサー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E6%9C%AC%E7%AB%A0%E5%8F%B2

池上 兄弟

池上 悠斗氏(18才)
大会、世界大会は、ナショナルチームの一員として参戦しています。
今年も競技歴10年以上で2013年より、Jr.エリートライダーに昇格し、 ナショナルチーム入りを果たし、現在、全日本選手権 第3位。
アジア7月にオランダの世界選手権にナショナルチームのメンバーとして参戦予定。

池上 泰地氏(15才)
競技歴8年、現在は年齢別クラス(15~16才)世界6位。
昨年9月の全日本シリーズ戦 優勝。
※池上兄弟は、スカイプで登場。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 阪本 章史氏:
    最初はBMXのことを知らない人ばかりだと思っていました。しかし、会場で尋ねてみると参加者の大半がBMXを知っておられ、その点はまず良かったと思っています。今日は私自身の話ではなく、池上兄弟のことを代弁する必要があったので、自分のことより緊張しました。
    池上 悠斗氏:
    今日を機会に多くの方にBMXを知ってもらえて良かったと思っています。僕達兄弟が東京オリンピックを目指すなかで、この点は大きいと感じています。
    池上 泰地氏:
    生で参加者の方は見ていないのですが、結構緊張しました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 阪本 章史氏:
    サロンには初めて来たのですが、こういう場所があるとは知らなかったです。ここの存在を知れば「来てみたい!」と思う人は沢山いると思います。そのためにも情報配信がもっとあればと思いました。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP