木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
河内ワインのヒミツ

開催日: 2014年9月11日

かつてブドウ生産量日本一を誇った大阪東部の駒ケ谷地区。台風災害を機に始まったワイン製造は今年で80年。知る人ぞ知る名ワインに成長しました。
木曜サロンの前半は、河内ワインの金銅社長をお迎えしワイン誕生から今日までの経歴や苦労話、そして将来に向けた様々な取組みをご紹介いただきました。
「踏み出せばそこに道ができる」との教えを信念に苦難に立ち向かってきた同社は、ワイン生産を通じて大阪や日本の将来に関わる大きな夢を追いかけます。
その不断の努力や姿勢はサロンメンバーの皆さんにもきっと相通じることでしょう。
後半はワイン試飲を兼ねた交歓会となりました。
ワインを通じて実現目指す金銅社長の経営者思想に触れる絶好の機会となりました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

金銅 重行氏
株式会社河内ワイン代表取締役社長

1979年 大阪府羽曳野市生まれ
2001年 関西大学商学部卒業、日本酒類販売株式会社に入社
2005年 金徳屋洋酒醸造元(河内ワインの前身)に入社
2009年 株式会社河内ワイン代表取締役社長に就任、現在に至る

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ワインに興味がある方が多いなと感じました。大阪のブドウ栽培についてもご存知の方が多くて、「皆さん意外にご存じなのだな」というのが正直な感想です。この点は自信になって良かったです。是非知っているだけではなく、呑んで楽しんで欲しいです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • こういった交流会が異業種の方の掛け合わせの機会になっていけばいいなと思います。色んな可能性が生まれて、一見商売には関係はないが、派生するうちにご縁が繋がることもあると思います。そして、そのような出会いを手助けする場にナレッジサロンがなれば一番良いのではと思っています。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP