木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「あなた、、、疲れていますか?」
・・・健康科学イノベーションセンターの活動展開について

開催日: 2014年10月16日

“疲労”をはじめ、“抗疲労”や“疲労の予防”に関する研究開発を中心に、広く「健康科学領域」の研究シーズや研究成果を強力に発信してきた大阪市立大学が、2013年7月26日に、産-学-官-医-消費者が連携・協働し、関西発の新しいイノベーションを起こすための拠点として『健康科学イノベーションセンター』をナレッジキャピタル内に開設しました。
健康科学領域に関する、【話す】【集う】【結ぶ】【繋ぐ】【体感する】【学ぶ】【研究する】【知る】【広める】【知らせる】【提供する】【頒布する】の実践に向けたこの1年の活動をご紹介するとともに、“疲れの見える化”を実際に体験し、実感いただければと考えています。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

堀 洋 氏

大阪市立大学健康科学イノベーションセンター・副所長 / 特命教授
理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター・客員研究員
神戸大学連携創造本部・客員教授
関西バイオメディカルクラスター 健康科学推進会議・議員/事務局長

古澤 美香 氏

大阪市立大学健康科学イノベーションセンター・研究支援課 担当係長

▼大阪市立大学健康科学イノベーションセンター ウェブサイト
URL:http://www.chsi.osaka-cu.ac.jp/

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • こういう場では、スピーカーの話をわりと聞き流すかとおもいきや、皆さん凄く真剣に聞いていただき驚きました。話のあとの質問でも鋭いポイントをつかれました。中には資料が必要になるような質問もあり、非常に関心が高い聴講者の方が集まる場所なのだと感じました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • ナレッジサロンという名前で期待されている方、特に関心の高い方が多いと感じます。ただ、サロンのイベントというとちょっとかしこまった感じがしますので、そういった人達が低い垣根で頻繁に会える機会があれば良いと思います。サロンを飛び出してイベントを他の場所でも行う、というのも良いかもしれませんね。また、ナレッジキャピタルで働く人の中にも、サロンがこのような場という認識がない方も多いと思います。そういった方に来てもらえるような機会のプロデュースがあれば良いのではないでしょうか。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP