木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
フランスを対象にした日本文化ビジネスの勝機

開催日: 2014年12月11日

海外における日本文化人氣について、古くは19世紀のジャポニスム、そして現代は1980年代を中心に広がったMANGAから広がりをみせています。フランス・ジャパンエキスポなど様々な日本文化に関心が集まっているのはみなさんご存知のことと思います。しかし、国内では少子高齢化が進み外需獲得が急務となっているにも関わらず日本文化人気を活かしきれていないのが現状です。大阪から海外への発信についての分析と提言をお伝えしました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

松山 秀俊氏

(株)アンシャントマン代表取締役社長
1974年兵庫県尼崎市生まれ。
2006年神戸大学大学院総合人間科学研究科(現:国際文化学研究科)卒業。
同年ビジネスプランコンテスト『ドリームゲート』全国大会出場を機に(株)アンシャントマン創業。以降10回以上のフランス・マンガイベントへの出展販売を実施。
経済産業省監修デジタルコンテンツ白書2008、2009、2013年フランス編執筆。
フランス・パリ経済圏「ヴァルドワーズ県」使節団視察セミナー、関西経済連合会、山陰合同銀行、他大学専門学校等での講演多数。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ナレッジサロンの設備はもちろんのこと、これだけ綺麗に会場を整えていただけて、本当に良かったと思います。しかも、セミナーでよくある講義形式ではなく、参加者の皆さんがテーブルに輪になるように座っておられて、何となくリラックスムードな中で話を聞いていただけたのは大きいです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • プロジェクトがたくさん立ち上がることですね。単なる異業種交流ではなく、「あるプロジェクトに対しては我々が」、「また別のプロジェクトには我々が」、という流れを作ることです。ここには多くの素晴らしい企業の方がいらっしゃると思うので、ナレッジサロンとしてそのような動きを認定していき、「ここで認められたら世界で通用する」という仕組みに持っていくことができたらいいなと思いました。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP