木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「サロンで生まれたコラボでスマホアプリ」

開催日: 2015年6月25日

パソコンからホームページで情報を得ることよりも、スマホのアプリから情報を得ることが多くなってきました。今回サロンのコミュニケーターの紹介で二社は出会い、どういうわけか1級建築士同士の二者が、ビジネス展開としてスマホアプリを完成させました。
スマホビジネスを考えられている方は少なくないと思います。アプリを開発する際の注意点やアップル版とアンドロイド版の違いなど、スマホアプリはどのように作られるのか、作られていったのか、サロンでの紹介がどのようなコラボを生んだのかその経緯、過程、など興味深く語っていただきました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

蘆田 恭正氏

961年6月24日、京都市生まれ、関西大学卒業。
創実ファシリティーズ株式会社、株式会社クラセル 代表取締役。
1級建築士、宅地建物取扱主任者、下水道技術士。
盛和塾京都会員、日本経営士会 正会員。

和久 浩之氏

1970年代、兵庫県西宮市生まれ。神戸大学大学院建築系修了。
University of Washington大学院建築系に留学。
2004年 有限会社SUAKX創業 現代表取締役。
1級建築士。建築デザイン、店舗デザイン、iOSアプリ開発、Webアプリ開発を生業とする。加えて今回Android開発にも進出。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 疲れたけど楽しかったです。アプリに興味を持っている方が多かったので、今後コラボ出来そうな方も見つかりました。いかに多くの方からアイデアもらって実現し、活動を広げて行くかが今後の課題ですね。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 多くの人が利用しているからこそ、今後も透明性の高いサロンであり続けてほしい。一度でも悪い噂がたってしまうと、こういった場所は使えなくなってしまうのでそうならないように、ここにいる全ての人が気をつけていかないといけない。また、たくさんの交流も起こる場になってほしいですね。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP