木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「SIGGRAPH ASIA 2015」大会直前 耳より情報

開催日: 2015年10月1日

世界最大のデジタルコンテンツ等に関する学会・展示会「SIGGRAPH」のアジア版「SIGGRAPH ASIA」が11月に神戸で開催されます。 50を超える国と地域から6,000人に及ぶ来場者が見込まれ、業界の枠を超えた出会いにより、これまで存在しえなかった技術が誕生する可能性を秘めています。

大会の舞台となる神戸では、地元ICT関連の産学官連携のもとローカルコミッティを立ち上げ、大会への参加呼びかけや関連イベントの企画、神戸市出展ブースでの地元企業等が有するコンテンツや技術を国内外にアピールする取組みに協力しています。
講演では、今大会の特徴や見どころ、ローカルコミッティの活動などについて、それぞれの視点からご紹介いただきました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

北村 喜文 氏
SIGGRAPH ASIA 2015 Conference Chair
力宗 幸男 氏
兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科長 教授(ローカルコミッティ会長)
福岡 壯治 氏
神戸電子専門学校 校長(ローカルコミッティ副会長)
永吉 一郎 氏
株式会社神戸デジタル・ラボ 代表取締役(ローカルコミッティ副会長)

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 北村 喜文 氏
    素敵なところでお話させて頂けて気持ちよかったです。
    力宗 幸男 氏
    木曜サロンのことはあまり知らなかったのですが、結構な人数の方が参加されていたのでビックリしました。人が多かったので、こちらも情報発信のしがいがありました。
    福岡 壯治 氏
    サロンオープン当初に一度来たことがあります。感度の高い方が多く、狙いどおりの施設になったのではないかと思います。
    永吉 一朗 氏
    身内ばっかりかと思っていたが、いろんな方に参加して頂けて嬉しかったです。SIGGRAPH ASIA 2015の全容が分かって良かったです。プレゼンテーションの場として、視覚と触覚の満足だけでなく、聴覚を満足させるデザイン、プロダクトを導入しているところが「本気だな!」と感じました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 北村 喜文 氏
    兵庫県宝塚市出身、大阪にも住んでいました。そう考えると、神戸も入れて大阪には日本の中心になって欲しい。大阪から、日本全体じゃなくて、それを超えて世界に情報を発信していって欲しい。
    力宗 幸男 氏
    安く使えるようにして欲しい。
    福岡 壯治 氏
    今後は、プレゼンをここでやりたいですね。集まる人の質はものすごく大事です。ここに入居している人、支持している人、企業の方に向けて、プレゼンしていきたいですね。
    永吉 一朗 氏
    目指すベクトルははっきりしていて、それは形になってきているとは思う。ただ、人が集まる場所の音楽やコンテンツのような仕掛けがあると、もっと人は来たくなるのではないかと思う。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP