木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「ここだけの話 サービスの原点」

開催日: 2015年11月12日

岡 昌治氏は、飲食業界では顔も広い方で日本をはじめヨーロッパでも「ミスターオカ」と言えば、世界の「クロサワ」、「ミフネ」と並んで知られているとか…。

こういうジョークの好きな関西のノリがあり、人なつっこいスマイルでワインラバーを虜にする。当日は、ホテルマンとして、またソムリエとしての立場からサービスの原点を話して頂きました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

岡 昌治 氏

一般社団法人日本ソムリエ協会 会長。1953年大阪生まれ。
リーガロイヤルホテル(大阪)マスターソムリエとして、ソムリエを統括。数々のソムリエコンクールで受賞経験を持つ日本を代表するソムリエ。大阪生まれの大阪育ちで、料理人を目指してホテルへ、そして今ではマスターソムリエにまでなった日本ソムリエ協会の重鎮です。
そのユーモアあふれる語り口調から多くのファンが敬意を込めて「岡ちゃん」の愛称で親しまれ、雑誌・テレビ・講演に引っ張りだこの人気者。
平成16年にはフランスの食やワインの普及に貢献が認められ、フランス共和国より「農業功労章シャバァリエ」を受賞。“平成23年度 秋の褒章” 黄綬褒章を受章。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 皆さん「こいつはどんな話をするのだろう」と緊張されていたと思いますが、緊張していると、入った知識も消えていってしまいます。そこで皆さんにリラックスをしてもらおうと、最初に挨拶をしたスタッフの方を話のダシにさせてもらいました。皆さんがどれくらい話を聞いてくださっているか、初めは分かりませんでしたが、表情を見ていると徐々にリラックスされていたと感じました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 期待したいと思います。社会人になると社内で過ごす時間が増え、交流の幅が極端に狭くなります。そういった意味で、いろんな分野の方と交流できるナレッジサロンは、素晴らしい場だと思います。もちろん、社内の知識を共有するために、異業種交流会を行う企業もあります。
    しかしながら、参加できるのは、企画や営業といった限られた部門の方々です。ところがナレッジサロンは、そのようなことに縛られず、個人で参加し異業種の皆さんと話ができる、知識を得ることが出来るのです。こうした試みは初めてではないでしょうか。
    隣近所の“おばちゃん”や“おじちゃん”から学ぶこともできた昔と違い、核家族化やインターネットの普及にともなって、人との関わりや集まりの形は変わってきています。ナレッジサロンの皆さんには、人間の持つ「話せる」という大事なパーツを使って交流し、新しいことを学んで欲しいと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP