木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「進化する、レーシングスポーツ」

開催日: 2015年12月17日

白石勇樹さんは、日本初のEVスポーツカートミーカイラZZの開発ドライバーであり、日本国内では未だ数少ないEV(電気自動車)に関する現役レーシングドライバーです。シミュレーションレーシングドライバーとしても幅広いファン層がいる白石さんに「現役レーシングドライバー」の立場から、「進化する、レーシング」についてお話し頂きました。


【レーシングシミュレーター体験の様子】
※2015年11月10日をもちましてThe Lab.でのシュミレーション展示は終了しています。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

白石 勇樹 氏

1989年 大阪生まれ 和歌山県橋本育ち
1997年 7歳からモトクロスを開始
2004年 モトクロスを引退して、4輪への転向を決意する以後レース資金を集めるべく高校3年間をアルバイトに費やし、鈴鹿サーキットレーシングスクールの受講料500万円を自ら貯める
2008年 鈴鹿サーキットレーシングスクールフォミュラー入校
2009年 スーパーFJ 鈴鹿シリーズ参戦 年間ポイントランキング2位
2010年 フォミュラーチャレンジ参戦
2011年 アジア・フォミューラー・ルノー(AFR)シリーズ参戦(第3戦からエントリー)・日本人初優勝達成
年間5勝・アジアチャンピオン獲得 GP2スペイン・ヘレス合同テスト参加
2012年 イギリスF3テスト参加 GP2ポルトガル合同テスト参加
2013年 アジア・フォミューラー・ルノー(AFR)シリーズ スポット参戦 優勝1回 3位2回
クラウドファンディングを達成させて、新たなる形での資金調達に成功
2014年 スーパー耐久シリーズ(ST-4クラス)参戦 開幕戦 2位

「秀でた能力」
スポーツ選手が集めた国内最高額を樹立して、世界第3位を記録(2013年当時)

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • レーシングスポーツをあまり知らない人たちが多く、心くすぐられました。というのも、そういう人たちにこそこの競技を知ってもらい、実際にレースで起こっているリアルな話を聞いてもらいたかったので、絶好の機会だったと思います。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 僕はGLM株式会社の一員でもあるので、サロンに来る機会がよくあります。異業種で活躍するプロフェッショナルな人たちとの関わりの中から、できれば今行っているEVレーシングカー開発事業とのマッチングができたら良いなと思っています。一般の方にとってレーサーの生の声を聞ける機会は非常に少ないと思うので、発信も積極的にしていきたいと考えています。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP