木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「PMDAと作る医療の未来~某ドラマに登場したPMEAの正体とは?~」

開催日: 2016年1月21日

○活動の主旨、目的○

(1)PMDAの活動について
(2)PMDAが掲げる医療ベンチャー育成への想い
(3)医薬品及び医療機器開発へ新規参入の際に注意すること
(4)医薬品及び医療機器輸出入代理業への新規参入の際に注意すること

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

田村 敦史 氏

(独)医薬品医療機器総合機構 関西支部長
岐阜大学大学院 客員教授
広島大学医学部総合薬学科卒業。博士(薬学)
同大学で助手、講師。米国FDAに留学。厚生省(当時)入省(医療機器の安全対策業務に従事)医薬品医療機器審査センター及び旧機構(医薬品副作用被害救済・研究振興調査機構)にて医薬品・医療機器の審査・治験相談等の業務に従事。
独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)設立と同時に医療機器審査部に配属。
医療機器規制の国際整合化活動にも従事しつつ、医療機器審査第二部長、医療機器審査第一部長、国際業務調整役(医療機器担当)等を歴任し2013年10月より現職。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • もっとこじんまりした会になると思っていました。いろいろな方にお越しいただき、普段は接点がなかなかない分野の方にもPMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)の活動を紹介できたと思います。ただ、それぞれの方にどのくらい話を理解していただけるのかと考えながらお話をするのはとても疲れました。(笑)
  • 今後サロンに期待することは?
  • 実は、普段あまりサロンに顔を出すことはありません。いろんな方が集まる場所なので使って行きたいと思う反面、認可を出す団体という業務の性質上、なかなか交流を持てない場合もあります。しかし、ここから何か新しいものが生まれて来ることは、楽しみにしています。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP