木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「デザイナーの頭の中を覗いてみる」 ~デザイナーと上手く付き合う秘訣~

開催日: 2016年3月24日

○活動の主旨、目的○

デザイナーは何を考えているのか?
今、多くの企業や団体、個人が自らの活動にデザインを取り入れています。
デザインは身近なところに、様々な形で存在しています。
そこで、これからデザイナーと一緒に仕事をしようと思っている人はどうやって付き合って行けばいいのでしょうか。そういった人たちに向けた話を公開して頂きました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

ユホ ヴィータサロ (Juho Viitasalo) 氏

プロペックス株式会社 チーフインダストリアルデザイナー
日本インダストリアルデザイナー協会 JIDA 会員(運営員会員、渉外委員会員)
フィンランドで生まれ、現在は日本に滞在。スウェーデンやデンマークにも滞在経験がある。北欧の伝統工芸からインスパイアされた先進的かつ繊細なデザインが特徴。
北欧の感性を残しつつ、日本だけで無く豊かな国際経験がある彼の、日本を理解した上での洗練された北欧デザインには定評がある。
フィンランド航空、NASA(アメリカ航空宇宙局)、ボルボ・カーズ・ジャパンなどでライフスタイル製品から航空・宇宙用工業製品まで幅広いプロジェクトを手がける。
また化粧品及び食品のブランディングやパッケージデザインなど多岐に渡り活躍している。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ナレッジキャピタルが開業したばかりの頃に講演をしましたが、その時はサロンの階段前で話し、100人以上の人が集まりました。今回は講演中に笑いも起こりましたし、皆さんの反応はなかなか良かったと思います。講演はよくするので慣れており、いつも通りお話しできました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 年明けに名刺交換会がありましたが、このようなイベントをもっと頻度を増やして開催してほしいと思います。数名単位の小規模なイベントではなく、大規模な名刺交換のイベントがいいですね。時間や曜日を変えて設定していただくと、交流会にもっと参加しやすくなるのではないでしょうか。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP