木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
ある起業家が語る ~ナレッジサロンの使い方~

開催日: 2016年4月7日

○活動の主旨、目的○

ナレッジサロンが開業した2013年5月に入会してから約1年間、ナレッジサロンを主体にしてOsaka Innovation Hubなどで活動し、様々な人や企業と出会いました。
その結果、国内外多数の大手企業様から問い合わせを頂き、2015年に大きな展開を迎えることができました。
ナレッジサロンに入会し、ナレッジキャピタルで活動し、大阪から東京、全国、世界へと販路が広がっています。サロンを基点として、資金や人の繋がりなど、どうやって活動の幅を広げていったのか?実際サロンを活用した様々な方法を対談形式でお話し頂きました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

勝山 常男 氏

Tree Inc.合同会社 創業者/技術コンサルタント
1982年 大阪市生まれ。高校卒業後、英国留学。
日本帰国後、複数の国内メーカーにてデザイナーとして勤務し 多くの国内工場を訪問し、技術力の高さを改めて知り日本の可能性を感じる。
2012年 デザイン企画会社として独立。
2016年 Tree Inc.合同会社を設立。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 色々なピッチイベントに参加しているのですが、テーマが「使い方」というわかりやすいものだったので、話しやすく感じました。普段サロンを利用しているみなさまの前で、サロンの活用法をお話しするのは、少し抵抗がありましたが、こういう使い方もあるんだよというのを知っていただきたかったので、私の使い方を紹介しました。ただ単に自分がしている事業の話だけではなく、テーマに沿ってお話ししたら、こんな使い方もあるんだと聞いていただけている感じがしました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • ブレーンの連携があれば面白いなと思います。個×個で何か大きなビジネスができれば、自分が受けられる成果として達成感が生まれ、面白いのではないでしょうか。外部からオファーが掛かるようなハブになれば、ナレッジサロンは凄まじいメリットを発揮するのではないかと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP