ゴルフを通じた子供たちの人間形成 木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
ゴルフを通じた子供たちの人間形成

開催日: 2016年11月24日

○活動の主旨、目的○

ザ・ファースト・ティはゴルフを通じた教育プログラムを提供する非営利団体で、米国フロリダ州の世界ゴルフ殿堂「ワールド・ゴルフ・ビレッジ」に本部を置いています。1997年にプログラムをスタートさせ、これまでに、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドのゴルフ場や学校、軍施設で展開して、全世界で200以上の支部、700ヵ所以上の施設に於いて累計1,220万人の子供達が参加しています。
ゴルフを通じて、「ナイン・コア・バリュー」と呼ばれる「ライフスキル」(生きていく上で必要な能力)を子供達に教え、子供達の健全な人間形成を目指した教育プログラムを提供するザ・ファースト・ティ・オブジャパンの取り組みについて伺いました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

森 明彦 氏 (ザ・ファースト・ティ・オブジャパン エグゼクティブディレクター)

1971年 生まれ 東京大学法学部 卒業 三重県出身
1995年 株式会社三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)融資担当
1997年 株式会社インテリジェンス 新規事業立ち上げ
2004年 株式会社ジョブダイレクト 事業企画・営業担当取締役
2008年 株式会社ネクスト 新規事業開発部長
2010年 株式会社ランケイア 設立 代表取締役
2014年 ザ・ファースト・ティ・オブジャパン エグゼクティブデレクター 就任

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ナレッジサロンでの講演ということで、今回は「知」の部分を非常に意識して、教育の側面を深掘りしてお話ししました。どういう反応があるのか気になっていましたが、ご理解いただけたようでしたので、とても嬉しかったです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • サロンは、脳を非常に刺激する良い場だと思います。ゴルフを通じた教育という変わった分野の知的な取り組みや深掘りにも相応しい場です。先週、私も参加させていただいたのですが、普通の講演会とも違う、この規模だからできる雰囲気があると思います。この雰囲気を壊さずに、知的な交流、おもしろい知の交換ができる場を作っていっていただければと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP