アシックスのイノベーション ~これからの健康づくりはジム通いではなくリビングで!“リビングフィットネス”の取り組み~ 木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
アシックスのイノベーション ~これからの健康づくりはジム通いではなくリビングで!“リビングフィットネス”の取り組み~

開催日: 2017年6月29日

○活動の主旨、目的○

健康寿命延伸という社会的意義への貢献を目指し、ナレッジキャピタルを舞台にイノベーションを進めるアシックスの取り組みについてお話し頂きました。1つ目は、先日開催されたナレッジイノベーションアワードで優秀賞を受賞した、ロート製薬株式会社と医療法人社団青泉会下北沢病院と共同開発された「足部に障害や機能低下のある人が快適にウォーキング運動できるシューズ」についてです。2つ目は、「リビングフィットネス」について、その進捗と課題について伺いました。後半はグループディスカッションによって「リビングフィットネス」の課題解決方法について参加者の皆さまと一緒に考えました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

勝 真理 氏 / 株式会社アシックス スポーツ工学研究所 研究推進部 部長

【プロフィール】
広義のスポーツ科学に関する研究を担当し、シューズ、アパレル、サポーターなどの製品開発および人間特性データを活用した製品とサービスによる新規ビジネスモデルの研究開発に従事。現在は、オープンイノベーションなどイノベーティブな研究成果を生み出し続けることができる仕組みの構築とその運営管理を推進する。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに登壇した感想は?
  • 良い機会をいただいたな、というのが正直なところです。僕自身が考えていることに対して他の方々はどんなご意見をお持ちなのか、ディスカッションができる場がほしいと思っていましたので、そういう意味でも良かったと思います。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 何かテーマを決めて、色々な方々とディスカッションできるような場をつくっていただければと思います。「このテーマで話しましょう」と言うだけでは、なかなか人が集まりませんので、人を集める工夫が必要だと思います。誰かの話を聞くだけはない、みんなで話し合えるイベントを開催していただきたいです。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP