サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第104回テーマ:
「奇譚クラブ」

開催日: 2016年7月27日 19:00 〜  参加者: 4名

今回の奇譚クラブは、4名のオカルト好きの会員様にお集まりいただきました。皆様それぞれに情熱を持っておられ、大変盛り上がった会となりました。まずは開始と共に今回の奇譚クラブの定義の話になり、どこまでを議題の対象とするか大激論となりました。

参加者の皆様の年代が比較的近いこともあり、オカルト情報誌『MU(ムー)』で扱われているような「非科学的な事柄で、それが実際にあるか、または起こるかを今後も検証し続けることができるもの」を議題の対象とすることにしました。まずは関西圏のオカルトスポットの話題になり、兵庫県の六甲山は、実はオカルト話の宝庫であることがわかりました。

UFOの目撃情報から、ターボばぁちゃん、首なしライダーの話など、様々な都市伝説をほとんどの会員様がご存知であったことには驚かされました。また、今まで実際に不思議な体験をされた方も何人かおられ、中には心霊体験をされた方も。「幽霊が見えるようになるのは伝染する」という話題には参加者全員が驚愕しました。

あっという間に終了時間となってしまうほど盛り上がった今回の奇譚クラブでしたので、参加者の方々からは「次回はもうちょっとテーマをしぼって、UMA(未確認動物)を題材にやろう」と早速リクエストをいただきました。今後も第2回、第3回と続いていきそうな奇譚クラブでした。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

多くの人と出会い、繋がりをつくることが出来る交流会。

毎週(水曜日19時-)さまざまなテーマをかかげ、興味を持った会員様同士で集まり、交流できる会です。 ビジネスとしての繋がりではなく、リレーションシップから繋がりを構築していけるような場になっています。テーマは、堅苦しいものではなく、ラフに語り合えるもの。例えば、お酒を飲みながらでも…。さまざまな分野の人たちが集まるナレッジサロン。この会をきっかけに多くの人と出会い、繋がりをつくりませんか?

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP