twitter
facebook

English

うめきたフィルム学校

うめきたフィルム学校

うめきたフィルム学校 2016年の様子

ナレッジキャピタルでは、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画際『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2017』の一環として、昨年に引き続き「人材育成」を目的とする「うめきたフィルム学校」を開催いたします。 第2回目となる今年の「うめきたフィルム学校」は、映像制作コンペティション『The OSAKA 48 Hour Film Project』に関わる映像制作の皆様を講師に迎え、映像制作について学ぶ中学生対象のプログラムを実施いたします。 本プログラムは実践学習を通して創造的な仕事への理解や興味を深める機会を提供する「新しい学びの場」です。また、学校の枠を超えて学生同士の交流を図り、新たな刺激や気づきを体験していただける貴重な機会です。皆様、是非奮ってご参加ください。

『The OSAKA 48 Hour Film Project』とは

脚本、撮影、そして編集と、すべての映画製作の過程を48時間以内で行い、1本の短編映画を完成させるという、他に類を見ない過酷で刺激的な映画製作コンペティションです。 48 Hour Film Projectは2001年以来、世界各地の都市で開催され、2016年度は五大陸128都市で開催、6万人近い参加者によって4千もの映画が作られました。 2017年には世界約135の都市で開催され、日本では10月22日(日)に、グランフロント大阪北館「ナレッジシアター」で開催されます。

「うめきたフィルム学校」開催概要

開催日時
2017年9月17日(日)13:00~18:15 (集合12:30)
開催場所
グランフロント大阪 北館 タワーC 8F カンファレンスルーム C05
主催
一般社団法人ナレッジキャピタル・株式会社KMO
協力
The OSAKA 48 Hour Film Project
対象
中学生
定員
50名(要申込・先着順)
参加費
無料

主な講師

スケジュール(予定)

12:30

[集合]

場所:グランフロント大阪 北館 1F ナレッジキャピタル カフェラボ前
12:30までにお集まりください。

13:00~13:15
(15分)

[レクチャー]

場所:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル タワーC 8F カンファレンスルーム C05
主旨説明、講師の紹介を行います。

13:15~13:45
(30分)

[チームミーティング]

チームごとに制作会議を行います。(役割分担・構成演出等について考えます)

13:45~16:00
(135分)

[映像制作体験]

16:20~17:40
(80分)

[ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2017 『cinema TEC! プログラム』 鑑賞]

場所:グランフロント大阪 北館4F ナレッジシアター

17:45~18:15
(30分)

[映像完成発表会]

場所:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル タワーC 8F カンファレンスルーム C05

※掲載情報が予告なく変更となる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

PAGE TOP