積水ハウス 住ムフムラボ

暮らしのフムフムがいっぱいの体験型施設。

積水ハウスの「住ムフムラボ」は、未来を見据えた情報の受発信や、お客様と一緒に理想の住まいのカタチを共創する体験型施設です。「かぞくのカタチ」「いごこちのカタチ」「いきかたのカタチ」に分かれた3つのゾーンでは、実物大の住空間「住ムフムBOX」や12のテーマから住まいへの“気づき”を得る「住ムフムWall」を体験出来ます。さらに、リビングのようなくつろぎ空間が広がる「住ムフムスクエア」 は、2,800冊以上の本・雑誌で知識や興味を深められるブックカフェスペースも。その他にも、様々なワークショップやセミナー、純度100%の暗闇空間で視覚以外の感覚を研ぎ澄まして様々な体験をするダイアログ・イン・ザ・ダーク「対話のある家」の共創プログラムも開催しています。

見どころ

  • かぞくのカタチゾーン

    何度でもお絵描きを楽しめる「電子黒板」や階段下の「隠れ家」等の空間体験をはじめ、子育てやペットなど「かぞく」をテーマにしたクイズ形式の展示をお楽しみください。

  • いごこちのカタチゾーン

    日本独自の季節の移り変わりが楽しめるリビングで、「床座」「ソファ」「畳」など思い思いのスタイルでのくつろぎを体感。心身ともに健やかで安全安心な暮らしのヒントが見つかります。

  • いきかたのカタチゾーン

    シニア世代の夫婦がほどよく繋がりあえる空間づくりのアイデアをご提案。インテリアや庭、食空間など、暮らしのなかで幸せを育む「いきかた」を考えられるゾーンです。

  • 居心地抜群の隠れ家ブックカフェ。 住ムフムスクエア

    リビングのようなくつろぎ空間が人気の「 住ムフムスクエア」は、2,800冊以上の住まいと暮らしの本や雑誌が自由に楽しめるブックカフェです。無料で登録できる会員「研究メンバー」になると、カフェの全メニューもお得に。

  • 世界で唯一「家」をテーマにした暗闇体験 対話のある家

    目以外のなにかで“ものを見る”…そんな体験ができる純度100%の暗闇空間ダイアログ・イン・ザ・ダーク「対話のある家」。どんなに目をこらしても全く見えない世界で、感覚を研ぎ澄まし様々なシーンに参加してみませんか?
    定休日:火曜・水曜、年末年始
    料金:大人3,500円 学生2,500円 小学生1,500円
    (開催中のプログラムテーマや予約状況の確認、チケットご購入はホームページから)

基本情報

店名 積水ハウス 住ムフムラボ
企業名 積水ハウス株式会社
住所 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル4階
電話 06-6485-7590
営業時間 10:00~19:00(カフェラストオーダー18:30)
※イベント開催時は延長する場合があります。
定休日 水曜日・年末年始
ホームページ 公式ホームページ
http://www.sumufumulab.jp/

フロアマップ

フロアマップ

PAGE TOP