コカ・コーラウエスト ハピネス・ラボ

「みんなの あしたに ハッピーを」つくり出すコカ・コーラウエスト

コカ・コーラウエストならではのHappinessを提供
:コカ・コーラウエスト様はナレッジキャピタルに出店される一番の目的はなんですか。
通常私達は、商品を飲んで戴いているお客さまと直接接するチャンスがなかなかありません。今回、「ハピネス・ラボ」としてナレッジキャピタルに出店することで、リアルにお客様とのコミュニケーションを持つ機会を設け、一人でも多くのコカ・コーラウエストのファンを作ることが目的です。
コカ・コーラウエスト株式会社
広報 登倉秀裕さん
2013年4月現在
:「ハピネス・ラボ」の内容を教えてください。
コンシューマ向けのゾーンとビジネス向けのゾーンと大きく2つに分かれています。コンシューマ向けゾーンでは、最新のプロモーション情報などのコカ・コーラならではのコンテンツを楽しんでいただくコーナーや、素敵なコカ・コーラグッズをお買い求め頂けるコーナーなどをご用意しました。
:ビジネス向けのゾーンではどんな展開をされているのですか。
我々の商品を販売して戴いているお得意先様向けのプレゼンテーションルームや、ミーティングスペース、商談コーナーという構成になっています。とくにお得意先様向けプレゼンテーションルームでは、お得意さまがよりリアルな売り場環境を実感できるような場を実現しようと考えています。
:コカ・コーラといえば、メディアを使った様々な楽しいキャンペーンが印象的ですが、「ハピネス・ラボ」ではそのキャンペーンと連動した企画などを考えていますか。
はい、コンシューマ向けのゾーンに新商品の情報やキャンペーンとの連動など、コカ・コーラの最新情報を発信するコーナーを設けています。
コカ・コーラでは年間を通して数多くのキャンペーンが行われていますが、季節や各種イベントにちなんだテーマでディスプレイを展開し、常に新しい話題を提供していく予定です。
「ハピネス・ラボ」でしか体験できないことがいっぱい!
:今後、この場をつかってどのように発信していきたいと思いますか。
ナレッジキャピタルという知識が集積しお互いの“知”の部分を共有できる場に出店したのですから、他の業界の方々と積極的にコラボレーションしていきたいと考えています。
食品関係の企業とのコラボレーションは多いのですが、大学や他企業の方々とこれまでにはない共創ができればおもしろいと思います。
また「ハピネス・ラボ」自体、ここでしかできない体験がたくさんつまった場所ですので、お客様にもたくさん来場いただきたいですし、大学、他企業の方々もぜひご来場いただいて楽しんでいただきたいと思います。
店舗ページへ戻る

PAGE TOP