木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
ペットとしあわせに暮らす住まい ~ペットの意見を聞いていますか?~

開催日: 2014年5月8日

1ペットの言いぶんを聞こう!「ボクたちこんな生きものです」
・わんこ、にゃんこ、とり、さかな
2ペットとしあわせに暮らす家づくり
・しつけってなに?
・ペットがよいコになる住まい
・実例紹介
3わんにゃん生活工学研究
・ペットの暮らしを知る
4ペットとの暮らしを支える住まいの設備
5いまどきのペット

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

沢辺 泰代氏 

積水ハウス株式会社 総合住宅研究所 住生活研究室納得工房に入社後、2000年からペットの視点に立った独自の『ペット生活工学研究』に参加。
2003年にハートフル生活研究所で研究開発を担当したペットと暮らす住まい「Dear One」をリリース。
2010年にお台場のヴィーナスフォートのペットに特化したショールーム『Dear Oneペコス』の立ち上げを担当。2013年末に期間満了で終了。
2014年2月から現在に至る。
実家では物ごころがついた頃からずっと犬を飼っていた犬派ですが、最近は猫の能力の高さに魅力を感じている。
本人は猫っぽいと言われることが多い。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ワークショップもあったので、楽しい雰囲気で話をさせていただきました。構想段階では、話したいことを欲張ってしまって、すごく長いスライドになっていました。それをどんどんと削るようなかたちで、今日の内容まで絞り込みました。ワークショップの際に話のネタになればいいなという思いがあったので、ペットを飼っていたら「そう、そう!」となるような話をしたつもりです。参加者の方から反応があったのは嬉しかったです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 今日初めて会われた方が、本当に楽しそうに素の状態で友達と話をするようにお話されていたのが、とても素敵だなと思いました。こんな人の輪が、これからもどんどんと広がっていって欲しいと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP