木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
音楽とビールの夕べ

開催日: 2014年12月25日

山下達郎をはじめ、クリスマスに因んだ懐かしの名曲を女性ボーカリスト/Yoshimiさん、バイオリン/Kieさん、ギター/間所義和氏、そして、シンセサイザー/北浦武士氏のスペシャルバンドにて演奏致しました。
また、サントリーからは、美味しいビールの飲み方を紹介させていただきました。
クリスマスの夜を、音楽とビールと人との会話でひと時をお楽しみいただけたことと思います。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

森藤 文郎氏

サントリービア&スピリッツ株式会社 近畿営業本部 営業企画部 部長代理 ワインアドバイザー

ギター 間所 義和 氏

フクダスタジオ 代表
キングレコードより「NEWS FROM STREET CONNECTION」でメジャーデビュー。
2009年、映画『PLASTIC CITY』『アカシア』角川映画 ギタリスト、エンジニアとして参加。
2010年、映画『人間失格』にバンド『ブルースターズ』のギタリストとして出演。
2010年、持田香織 2nd「NIU」(エイベックス)にレコーディングエンジニアとして参加。
2011年、adidas japan "日本に情熱を"スペシャルムービー ギター&レコーディングエンジニア担当。
2011年、LARK HYBRID CM ギター&レコーディングエンジニア担当。

ボーカル Yoshimi氏

世界屈指のギターリスト吉田次郎をプロデューサーに迎え斬新かつ最高におしゃれなCDをリリース。
ゴスペルグループでの活動、イベントなどでの数々の舞台、コンサート等での歌唱指導、ライブ、セッション、様々な音楽活動を積み重ねる。
現在もそのすばらしい音楽センスで阪神間を中心に精力的にライブやセッションなどで活躍中。
後進の指導やアレンジ、音楽制作にも意欲的に取り組んでいる。
今後の活動が見逃せない気鋭のヴォーカリストである。

バイオリン Kie氏

4歳で初めてバイオリンを持つ。文字より先に音符を覚え、ほどなくしてテレビCMのBGMや映画音楽を耳コピーでカバー、伴奏をつけるなどして遊ぶようになる。
ソルフェージュや楽典など諸々の音楽教育を受け複数のオーケストラ経験を経た後、講師として指導にあたる傍ら、突如としてポップスバンドに加入し演奏活動を開始する。
サポートメンバーとしてのライブ経験も多数。また老人ホーム慰問などの活動も行う。

シンセサイザー 北浦 武士氏

株式会社ミッドウェーソフトウェアデザインズ 代表取締役
FM放送の番組テーマ、舞台音楽、企業CM、演歌歌手(キングレコード)などに楽曲を提供。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • ビールが出ることを期待しつつ、真面目に私の「ザ・プレミアム・モルツ」の話を聞いてくれる方が多く、うれしく感じました。ワイングラスで皆様にビールの香りを楽しんでもらう機会を用意しましたが、ワイングラスはやはり女性に映えるなと思って見ていました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • ナレッジサロンに来るのは今日で2回目です。私にとっても、とても参考になるつくりの場所ですね。ここには会社経営者やクリエイターなど、アンテナを張っている人が多く集まる場所だと思います。そういった方々がこの場に集まり、新しいアイデアを生んだり、知の化学反応が起こったりする場所なのだろうなと感じますし、そのような場であって欲しいですね。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP