木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「科学技術を駆使したエジプト文化財調査について」

開催日: 2015年7月23日

私たちは10年以上にわたりエジプトにおけるピラミッドや神殿などの遺跡調査とデジタル保存に関する研究をエジプト政府、米国古代エジプト調査協会、東京工業大学などと共同で行ってきました。
この講演では、最先端の科学技術が考古学にどのような光を投げかけているのか、特にレーダー技術やコンピューターグラフィクス技術がどのように開発され、使われているのかについて、写真や図解をベースにかわりやすくご紹介いたします。
また、エジプトでの日常や、基地局を日本においての遠隔調査などの話題もご紹介いたしました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

金谷 一朗氏

大阪大学大学院工学研究科准教授、NPO法人こどもアート理事、TED×Kyotoキュレータ、アートとサイエンスの融合を目指す研究者。
エジプトの遺跡調査に関わるかたわら、メディアアーティストとしての活動も続けている。
自身が設計したアーティストのためのコンピューターPineappleIIは世界で使われている。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 参加者の皆さんは、熱心に話を聞いて反応をしてくださり、とてもありがたいです。
    トークが終わった後も次々と質疑して頂き、とてもインタラクティブな時間を過ごすことが出来ました。
  • 今後サロンに期待することは?
  • ひとつありがたいのは、交通の便が良いことです。今日も電子部品を買いに行き、すぐにサロンで作業が出来ました。
    今は小さいものをインターネットに繋げるなど、ものづくりの時代が再びやってきていると思います。人が集まってものづくりができるというのは、理想的な環境ですよね。
    サロンへのリクエストは、生ビールが無料になること!(笑)そうしたら更にクリエイティブな発想が出来る空間がつくられるのではと思っています。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP