木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
「グランフロント大阪生まれのGFO BAND」

開催日: 2015年12月24日

○活動の主旨、目的○

関西を代表する「グランフロント大阪」で、テナントも含めた施設に関わる年齢、性別、職業の異なるメンバーが「音楽」というキーワードで集まり、関西を活性化しようという試みであり、誰でも気軽に演奏に触れていただける参加型公演です。
今後益々輪の拡大を目指し、大阪を世界に誇れる都市へ、文化、エンターテイメント、音楽という形で発信をしていくきっかけになる事を望んでいます。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

森田 修史 氏

現デジタルファッション株式会社 代表取締役社長
OSAKAあかるクラブ専務理事
アパレルメーカー、商社を経て、デジタルファッション設立に参画。
日本品質であるマテリアルと設計、先端のデジタル技術がこれからの繊維、ファッション業界にグローバルな展開をすると考え事業展開中。
現在、ISO国際標準化機構で日本代表のエキスパートとして「3Dバーチャルファッション」の日本提案を推進している。

古山 昭 氏

三木楽器株式会社 代表取締役社長
1974年、日本楽器製造(現ヤマハ株式会社)入社。
大阪事業所長などを歴任し、2007年10月に三木楽器へ出向(のち転籍)。
専務取締役を経て2011年10月よりオーナー家以外では初となる8代目社長を務め、創業190周年の歴史を持つ老舗楽器店に、今までになかった新たな取り組みを持ちこんでいる。 特に異業種企業とのコラボレーションに積極的で、これまでの事業の枠を超えた新たなネットワークを形成し、音楽の新たなる可能性を追求している。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに参加した感想は?
  • 森田 修史 氏
    クリスマスイブだというのに、こんなにたくさんの方々が来てくださりありがたいことです。音楽の力で、グランフロント大阪を中心に関西を活性化させる、という目標があるGFOバンドのライブは今回で5回目ですが、まだまだ周知が行き届かずに知らない人が多いと思います。このような機会を活かして、周知していけたらと思います。

    古山 昭 氏
    クリスマスイブなので誰も参加してくれないかと思っていましたが、たくさんの方々に来て頂き、音楽に興味がある方がたくさんいるということが分かりました。次回のライブ本番も頑張りたいと思います。
  • 今後サロンに期待することは?
  • 森田 修史 氏
    「グランフロント大阪にかかわる人たちが何をしているのか?」ということをどんどん発信していく場になっていってほしい。例えば、GFOバンドのメンバーの中にも食べることにさえ苦労しながら、上場を果たした人もいる。そのような多種多様な人々がここにいることを、互いに知ることができるようになっていければ良いと思います。

    古山 昭 氏
    きっかけをどこまで作ってもらえるか、ですね。この木曜サロンも、そのようなきっかけの一つです。もちろん、必ずしも全部が自分に合うわけではないので、合うものだけでも参加していけばいい。それがきっかけとなって、どんどん色んなことをやってもらいたい。そのための選択肢は、多ければ多いほどありがたいということです。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP