第108回 ダイバーシティを考える会 よりみちサロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第108回テーマ:
「ダイバーシティを考える会」

開催日: 2016年8月25日 19:00 〜  参加者: 4名

ナレッジキャピタルのテーマのひとつでもある、ダイバーシティ(多様性)。最近になってやっと日本でも一般に聞くようになってきた言葉ではありますが、今回は興味をお持ちの4名の方が参加してくださいました。そもそもナレッジサロンも様々な職種という多様性を持った方々が集まる場所なので、バックグラウンドも興味分野もバラバラです。

興味を持ったきっかけも、「ハワイ育ちの友人がいて」「性同一性障害の人から相談を受けて」「留学の経験から」「障碍者の就労支援をしていて」と様々でした。中でも、自分と違う人とどう接すれば良いのか、悩んでいる人にどう声をかければ良いのか、という課題には、皆様じっくりと向き合っておられるようでした。

最近はメディアでカミングアウトする人もいたり、少し変わった人がタレントとして紹介されたり、と今までは社会的にかなり均一に捉えられてきた日本でも、変化が出てきていると感じられているようです。そんな中で、言語や文化も含め、子どもたちが多様性を当たり前に受け入れられるような教育も大事だという話にもなりました。

どんな人と接する場合でも、話してみてその人の良いところを探して、人ごとに接し方を考えていくのが普通の人付き合いですから、自分と違うように見える人が相手でも、気負わず当たり前に接することができると良いですね。ナレッジキャピタルでは、そこからさらに一歩踏み出して、「多様性があるからこそ新しいもの、素敵なものを生み出せます」というようになっていきたいものです!

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

多くの人と出会い、繋がりをつくることが出来る交流会。

毎週(水曜日19時-)さまざまなテーマをかかげ、興味を持った会員様同士で集まり、交流できる会です。 ビジネスとしての繋がりではなく、リレーションシップから繋がりを構築していけるような場になっています。テーマは、堅苦しいものではなく、ラフに語り合えるもの。例えば、お酒を飲みながらでも…。さまざまな分野の人たちが集まるナレッジサロン。この会をきっかけに多くの人と出会い、繋がりをつくりませんか?

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP