World OMOSIROI Award 2nd. Winner

ヤン・ングエマ

ヤン・ングエマ

デジタルアーティスト

フランス出身。科学を学んだ後に芸術の道を選び、ミュージシャンとしてEZ3kiel(エゼキエル)というグループを1992年に立ち上げ、ビジュアル面の制作をすべて手掛ける。それらの映像作品は彼の代表作であり、フランスにおけるトレードマークにもなっている。作品は舞台芸術を中心に、映像と音楽の関係性を追求し続けている。非常に早い段階から、創作活動にコンピューターを取り入れてオリジナルソフトウェアの開発を行っており、作品にインタラクティブな方向性を加えている。テクノロジーとリサーチ、そして詩的なアート性を結び付けたプロジェクトを数多くデザインしている。

第2回 受賞者一覧をみる 第2回 ギャラリーをみる

PAGE TOP