SpringXに行ってみよう PLUSTIME | ナレッジタイムズ Knowledge Times

日常に新しい発見を。PULS TIME

毎日に楽しみをプラスする、施設やイベントを紹介。

SpringXに行ってみよう。

合言葉は「今こそ、カルチベートだ!」

カルチベート(cultivate)には、耕す・磨く・深める・洗練する・積極的に交わるという意味がある。SpringXは、自分をカルチベートするための実践的な学びと、スタートアップサポートの場としてオープンされた施設。ここでは、世代やジャンルを超えた人と出会うことで、広い視野・新しい価値観を身につけることができるのだ。

SpringX店内

「超学校」と「対流ポット」

まず参加してほしいのが「本物の知」と遭遇できるプログラム「超学校」。科学・芸術・文化・ビジネスなど、多様な分野のスペシャリストが登壇して、私たちに、新たな知見を与えてくれる。
また、スタートアップやイノベーションを目指す人は、今後展開予定の取り組み「対流ポット」に注目を。同じ志を持つ者、経験者、ファウンダーがSpringXに集まり、交流することで、自分のアイデアがどんどん膨らみ、新しいプロジェクトが生まれるきっかけに繋がっていくはずだ。

SpringX店内

Cafe&Barとしても活躍

イベントの開催時以外は、Cafe&Barとして活用を。無料Wi-Fi完備なので、お茶をしながらのリモートワークや、ミーティングもできる。
なお、プログラムへの参加にはメンバー登録が必要なものも。これから何か行動を起こしたい方は、要チェック!

SpringX店内

SpringX

スプリングエックス

北館2F/不定休/10:00〜21:00

詳細はこちら

PAGE TOP