ナレッジキャピタル超学校

学校を超える、自分も超える さまざまな分野の研究者から、研究の発想やプロセスを学ぶだけでなく、参加者と一緒に考え、対話するナレッジキャピタルならではのプログラムです。
専門知識がない方でも気軽に参加でき、大学や企業、研究機関などの研究者と一般の参加者をつなぐ場を提供しています。

ご来場時の受付方法はQRコードをご提示ください。

ご来場時の受付方法が変更になりました。
ご来場時イベント会場にて、QRコードをご提示いただき入場受付を行います。QRコードの取得方法は、事前申し込みの際に到着する「受付完了メール」よりご確認ください。

※取得されたQRコードをご提示いただけるよう、「参加票QRコード」をプリントアウトしてご持参いただくか、または携帯端末に表示した状態で受付にお越しください。

開催スケジュール

開催日 シリーズ タイトル 講師
2017.11.24 地球研 -おいしい地球環境学- 第1回 タンザニアでスパイスの村をつくろう -貧困問題と環境荒廃に向き合う知恵- 田中 樹 (総合地球環境学研究所 客員教授)
2017.11.27 みんぱく -フィールドワークを語る- 第1回 フィールドワークというお仕事 ―― あこがれから現実へ 飯田 卓 (国立民族学博物館 准教授)
2017.11.28 立命館大学食マネジメント学部 -「食」が「学問」になる日- 第5回 「食文化」と「食選択」を経済学はどう考えているのか? 井澤 裕司 (立命館大学経済学部教授)
2017.12.5 地球研 -おいしい地球環境学- 第2回 荒廃泥炭地の回復にむけた挑戦 水野 広佑 (総合地球環境学研究所 教授/京都大学東南アジア地域研究研究所 教授)
2017.12.12 地球研 -おいしい地球環境学- 第3回 おいしい食の未来のカタチ-ブータンの有機農業政策の失敗(?)から考えてみよう- 小林 舞 (総合地球環境学研究所 プロジェクト研究員)
2017.12.13 みんぱく -フィールドワークを語る- 第2回 太平洋を歩く:カヴァ飲みから日本人探検家まで 丹羽 典生 (国立民族学博物館 准教授)
2017.12.20 みんぱく -フィールドワークを語る- 第3回 鵜飼技術の共通性と相違性 卯田 宗平 (国立民族学博物館 准教授)
2018.01.10 みんぱく -フィールドワークを語る- 第4回 ソースコミュニティの人々との資料熟覧――博物館収蔵庫でのフィールドワーク 伊藤 敦規 (国立民族学博物館 准教授)
2018.01.24 みんぱく -フィールドワークを語る- 第5回 「世界の屋根」で言語を求める 吉岡 乾 (国立民族学博物館 助教)
2018.02.04 みんぱく -フィールドワークを語る- 第6回 民博展示ツアー:アマゾンの聖人祭―在来の伝統とキリスト教の融合 齋藤 晃 (国立民族学博物館 教授)

開催履歴

もっと見る

PAGE TOP