SpringX 超学校 つくること、食べること、生きること なぜ野生動物は都会に出没するのか|ナレッジキャピタル超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

緊急事態宣言に伴う営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

SpringX 超学校 つくること、食べること、生きること

なぜ野生動物は都会に出没するのか

開催日
2021年1月23日(土)
開催時間
15:00〜16:00
開催形式
Zoomによるオンライン開催
参加費
1,000円(税込)
支払い方法
クレジットカード決済による事前支払い(参加申し込み時)
受付締切
2021年1月22日(金) 12:00

世間では野生動物を「開発によって減っている」「山に餌がなくなり、里に下りてきた」と思いがち。でも現実は、生息数が爆発的に増えています。その影響は農林業だけでなく、人身被害や疫病の蔓延にまで広がっています。なぜ数が増えたのか。なぜ人里に現れるのか。その理由を追うと、農業現場の実態と野生動物の「食」環境、そして日本列島の環境が激変したことが浮かび上がります。そのなかで、人はどのように動物と共存していくのか、様々な方策を考えます。

講師紹介

田中 淳夫 氏

森林ジャーナリスト

1959年大阪生まれ、奈良県在住。静岡大学探検部でボルネオのオランウータンを追いかけたことがきっかけで野生動物に興味を抱く。卒業後、出版社、新聞社等を経てフリーの森林ジャーナリストになり、森林や林業に止まらず山村問題まで幅広く取り組む。著書に『田舎で起業!』(平凡社新書)、『鹿と日本人――野生との共生1000年の知恵』、『樹木葬という選択』(築地書館)、『絶望の林業』(新泉社)『獣害列島』(イーストプレス)など。

事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
※参加申し込みにはクレジットカードによる決済が必要です。
※特定商取引法に基づく表記はこちら

開催概要

開催日程 2021年1月23日(土)
開催時間 15:00〜16:00
会場 Zoomによるオンライン開催
参加費 1,000円(税込)
支払い方法 クレジットカード決済による事前支払い(参加申し込み時)
タイトル SpringX 超学校 つくること、食べること、生きること
なぜ野生動物は都会に出没するのか
講師 田中 淳夫 氏(森林ジャーナリスト)
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
お申し込みに関する注意事項 《お申し込みに関する注意事項》
・キャンセル費については次の通りとなります。
受付締切日時2021年1月22日(金) 12:00までのキャンセル費:0%
受付締切日時2021年1月22日(金) 12:00以降のキャンセル費:100%
・申込締切日時以降の申込内容のキャンセル・変更は不可となります。

《オンライン開催の注意事項》
・本プログラムは、Zoomによるオンライン開催となります。
・参加用の視聴URLはお申し込みされた方へ2021年1月22日(金) 15:00ごろにご案内いたします。
・参加にはインターネットが利用できるパソコン・タブレット・スマートフォンなどが必要となります。
・Zoomウェビナーを利用したプログラムとなるため、ご利用いただく端末によりZoomアプリをあらかじめインストールしていただく必要がございます。
・見逃し配信、アーカイブでの提供の予定はございません。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00
事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
※参加申し込みにはクレジットカードによる決済が必要です。
※特定商取引法に基づく表記はこちら

PAGE TOP