第6回 World OMOSIROI Awardの開催は終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

第6回 World OMOSIROI Awardの開催は終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

その歌声で心を洗う!
高野山僧侶による声明ライブ

南山進流声明ライブ
2020年2月8日(土) 13:00〜

仏教の聖歌ともいわれる声明を、7名の高野山僧侶によるライブでお届けします。1200年の時を超えて、唱え続けられる仏教声楽「南山進流声明」。今回は、寺院の中に閉じ込められてしまった、心揺さぶる僧侶の歌の「OMOSIROI」に迫ります。聞く者の心を洗う声明ライブを、ご体感ください。

世界基準のOMOSIROIとは?

2020年2月8日(土) 15:40〜
グローバル化が進む現代において、日本人が世界で戦うためにはどのような「OMOSIROI」が必要なのか。ナレッジキャピタルのコアバリューである「OMOSIROI」のグローバル化に向けて、選考委員3名が世界基準の「OMOSIROI」について探求します。

出演ゲスト

ゲルフリート・ストッカー アルスエレクトロニカアーティスティックディレクター
飛鷹 全法 高野山別格本山 三宝院副住職 / 高野山 高祖院住職
菊地あかね アートディレクター / アーティスト

年齢や国やジャンルを超えてOMOSIROIを共有しよう!

2020年2月8日(土) 17:00〜
受賞者、選考委員のみならず、一般来場者をも対象とした大交流会です。年齢、性別、国籍、ジャンルなど、コミュニティの枠を超えた交流を図ります。音楽の力を通じ て参加者が1つになる対話型エンタテインメント「ドラムカフェ」お楽しみ頂けます。

トロフィー制作

花房 茂
(ハナブサデザイン デザイナー)

2010年にハナブサデザインを設立。地域に根ざしたデザインや、伝統工芸・地域資源の再生プロデュースを手掛け、様々な伝統工芸とのコラボレーションをスタート。江戸時代から続く越谷の伝統工芸品である「だるま」をアートに彩る「DARUMA ART」を2010年よりスタート。2016年6月東京ミッドタウン「MID DAY WEEK」で開催された「アートだるま展」監修。


第6回 World OMOSIROI Awardの開催は終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

Winner

受賞者

  • 第6回 受賞者
  • 第5回 受賞者
  • 第4回 受賞者
  • 第3回 受賞者
  • 第2回 受賞者
  • 第1回 受賞者

About

World OMOSIROI Awardとは?

World OMOSIROI Awardは、ナレッジキャピタルのコアバリューである『OMOSIROI』を広めるための国際的なアワードです。世界中から様々なOMOSIROI活動やアイデアを持っている「人」に焦点を当て、ナレッジキャピタルから世界にOMOSIROIの価値を発信します。

もっと見る

お知らせ

PAGE TOP