営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

SpringX 超学校 日本中が良質な睡眠を求めてる!

第2回 レム睡眠の存在意義・役割

開催日時
2022年9月20日(火) 19:00〜20:00
開催形式
YouTube Liveによるオンライン開催
参加費
無料
申し込み
不要

レム睡眠は、鮮明な夢を見る睡眠としてよく知られていますが、その役割についてはこれまであまり分かっていませんでした。しかし、マウスを用いた実験で、レム睡眠中に大脳皮質の血流が大幅に増加することがわかり、栄養供給や老廃物除去などが活発に起こる可能性が浮上するなど、徐々に明らかになってきました。レム睡眠の役割について、最新の研究成果を紹介します。

講師紹介

林 悠 氏

筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構 客員教授

2008年に東京大学大学院理学系研究科の博士課程を修了。同年より理化学研究所にてポスドクとしてレム睡眠の研究を開始した。2013年より筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)において研究室を立ち上げ、以来、マウスと線虫を用いて「動物が何のために眠るのか?」の解明に取り組んできた。2020年より京都大学大学院医学研究科教授、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)客員教授(兼務)。2022年より東京大学大学院理学系研究科教授を兼務し、現職。

開催概要

開催日時 2022年9月20日(火) 19:00〜20:00
会場 YouTube Liveによるオンライン開催
参加費 無料
申し込み 不要
タイトル SpringX 超学校 日本中が良質な睡眠を求めてる!
第2回 レム睡眠の存在意義・役割
講師 林 悠 氏(筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構 客員教授)
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
協力 筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構
注意事項 ・進行状況により予定の時間が変更する場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル SpringX事務局
springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00

PAGE TOP