立命館大学食マネジメント学部×ナレッジキャピタル -「食」が「学問」になる日- 第2回 工学分野における食マネジメント研究|超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

立命館大学食マネジメント学部×ナレッジキャピタル
-「食」が「学問」になる日-

第2回 工学分野における食マネジメント研究

立命館大学食マネジメント学部×ナレッジキャピタル -「食」が「学問」になる日-
第2回 工学分野における食マネジメント研究

時間
2017年10月16日(月) 19:00〜20:30 ※開場18:30
会場
CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F

食サービス分野は、産業規模は世界有数であるにも関わらず、低生産性が大きな課題です。近年、食を含むサービス産業の生産性向上を実現するための工学的・科学的アプローチによる研究が世界的に本格化してきており、新たな学問分野として注目されています。日本でも研究機関設立・大学院研究科設置など、研究成果の社会普及も加速しています。この講義では、食サービス分野における工学領域、特にサービス工学研究について概説します。

講師

新村 猛

立命館大学経済学部客員教授

専門は食分野のサービス工学、人的資源管理論研究。博士(工学)。がんこフードサービス株式会社取締役副社長、立命館大学経済学部客員教授。

主な業績:『よくわかるMBA総論』(コミニケ出版、2012年)、『サービス工学-51の技術と実践』(朝倉出版、編集委員、2012年)、『がんこの挑戦』(生産性出版、共著、2011年)、『Serviceology for Smart Service System』(Springer、分担執筆、2017年)など。

ご来場時の受付方法はQRコードをご提示ください。

ご来場時の受付方法が変更になりました。
ご来場時イベント会場にて、QRコードをご提示いただき入場受付を行います。QRコードの取得方法は、事前申し込みの際に到着する「受付完了メール」よりご確認ください。

※取得されたQRコードをご提示いただけるよう、「参加票QRコード」をプリントアウトしてご持参いただくか、または携帯端末に表示した状態で受付にお越しください。
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

開催概要

開催日程 2017年10月16日(月)
開催時間 19:00〜20:30 (開場 18:30)
※19:15を過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
会 場 CAFE Lab.
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F アクセス
定 員 50名(高校生以上 / 本ページからの事前申し込み / 申込先着順)
※キャンセル待ちはお受けできません。予めご了承ください。
参加費 500円(1ドリンク代)
テーマ 工学分野における食マネジメント研究
講 師 新村 猛(立命館大学経済学部客員教授)
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。
※開催日当日、開始時刻を15分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル
TEL:06-6372-6530
お問い合わせフォームはこちら
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

PAGE TOP