【1月27日更新】営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

SpringX 超学校 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点)×ナレッジキャピタル
正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座 season2

第3回 院内感染症の原因細菌「黄色ブドウ球菌」の最近の話題

開催日時
2022年6月24日(金) 19:00〜20:00
開催形式
YouTube Liveによるオンライン開催
参加費
無料
申し込み
不要

「風邪をひいたら病院で抗生物質をもらう」そんな話を聞いたことはありませんか?
1928年にペニシリンが発見されて以降、抗生物質は人類の寿命延長に大きな役割を果たしてきました。しかし、細菌には抗生剤を回避するために素早く「変化(進化?)」する能力が備わっています。
今回の講義では、院内感染症の原因菌として有名な「黄色ブドウ球菌」の進化の解析手法の現状と、抗生剤耐性獲得メカニズムを紹介するとともに、抗生物質が必要な病態について解説します。

講師紹介

松岡 悠美 氏

大阪大学免疫学フロンティア研究センター 皮膚免疫学 准教授

2003年山梨医科大学卒業後、現在まで臨床医として活動。2009年千葉大学大学院博士課程終了。同年より、米国ミシガン大学に留学し、アトピー性皮膚炎における黄色ブドウ球菌の解析に着手。2013年に帰国し、2020年より大阪大学免疫学フロンティア研究センターで、アトピー性皮膚炎を始めとするアレルギー疾患、院内MRSA感染症などの疾患を対象に研究活動を行っている。専門は、皮膚科学、微生物学、アレルギー学。

開催概要

開催日時 2022年6月24日(金) 19:00〜20:00
会場 YouTube Liveによるオンライン開催
参加費 無料
申し込み 不要
タイトル SpringX 超学校 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点)×ナレッジキャピタル
正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座 season2
第3回 院内感染症の原因細菌「黄色ブドウ球菌」の最近の話題
講師 松岡 悠美 氏(大阪大学免疫学フロンティア研究センター 皮膚免疫学 准教授)
主催 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点)
一般社団法人ナレッジキャピタル
注意事項 ・進行状況により予定の時間が変更する場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00

PAGE TOP