大阪大学 × ナレッジキャピタル わたしの研究、今、ココです! 第3回 既読無視不安はなぜ起こるのか? -「透明性の錯覚」からの考察|超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

大阪大学 × ナレッジキャピタル わたしの研究、今、ココです!

第3回 既読無視不安はなぜ起こるのか? -「透明性の錯覚」からの考察

時間
2018年9月12日(水) 19:00〜20:30 ※開場18:30
会場
CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は、現代社会において必要不可欠なコミュニケーション・ツールとなっています。SNSには「受け手がメッセージを読んだ」ということを送り手に伝える機能があり、便利な側面もありますが、受け手はその状態を無視することへのストレスから24時間スマホを片手にしていなければいけない心理状況に陥いることがあります。本講座では、こうした既読無視不安について「透明性の錯覚」と言われる切り口から考察します。

講師

綿村 英一郎

大阪大学大学院 人間科学研究科 准教授

東京大学文学部卒。2012年、東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻(心理学)修了。博士(心理学)。大学院修了後、慶應義塾大学で2年間ポストドクトラル・フェローとして「刑事裁判の量刑判断」について研究。2014年4月~2017年3月まで東京大学大学院人文社会系研究科社会心理学講座の助教を経て、2017年4月より現職。専門は、社会心理学、法心理学、認知心理学。

ご来場時の受付方法はQRコードをご提示ください。

ご来場時の受付方法が変更になりました。
ご来場時イベント会場にて、QRコードをご提示いただき入場受付を行います。QRコードの取得方法は、事前申し込みの際に到着する「受付完了メール」よりご確認ください。

※取得されたQRコードをご提示いただけるよう、「参加票QRコード」をプリントアウトしてご持参いただくか、または携帯端末に表示した状態で受付にお越しください。
事前申し込み
本講義は終了致しました。

開催概要

開催日程 2018年9月12日(水)
開催時間 19:00〜20:30 (開場 18:30)
※19:15を過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
会 場 CAFE Lab.
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F アクセス
定 員 50名(高校生以上/事前申込/申込先着順)
※キャンセル待ちはお受けできません。予めご了承ください。
参加費 500円(1ドリンク代)
テーマ 既読無視不安はなぜ起こるのか? -「透明性の錯覚」からの考察
講 師 綿村 英一郎(大阪大学大学院 人間科学研究科 准教授)
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。
(キャンセル手続きはご予約完了時にお送りするメールからお手続きいただけます。)
※開催日当日、開始時刻を15分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
※同一内容の重複お申し込みは、お断りさせていただいております。発見した場合、受付をキャンセルさせていただきますので予めご了承ください。なお、代理のお申し込みをされる場合は、参加される方のお名前をご登録お願いします。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル
TEL:06-6372-6530
お問い合わせフォームはこちら
事前申し込み
本講義は終了致しました。

PAGE TOP