営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

SpringX超学校 高校生のためのミチシルベ 大阪大学微生物病研究所から学ぶサイエンスの仕事

「細菌毒素」という名の毒を語る

開催日時
2022年7月29日(金) 14:00〜15:00
開催形式
会場開催
対象
高校生
定員
15名
申し込み
要事前申し込み
参加費
無料
会場
グランフロント大阪 北館 2F SpringX
受付締切
2022年7月27日(水) 17:00

人間に病気を起こす微生物には細菌、ウイルス、寄生虫などがありますが、とくに細菌が起こす病気の中には、「細菌が悪意を持ってわざわざ病気を起こそうとしてるんじゃないか?」と疑いたくなるようなものがあります。そのような病気の原因として主役となるのが「細菌毒素」です。
生物ではない、ただの有機化合物にすぎない細菌毒素がどうやって病気を起こすのか? その謎は生命科学の謎にも繋がっています。
今回の講義では、そうした謎に立ち向かう研究者のナマの姿をお伝えします。

講師紹介

堀口 安彦 氏

大阪大学微生物病研究所分子細菌学分野 教授

1959年大阪市生まれ。1978年、大阪府立大学農学部獣医学科(現大阪公立大学獣医学部)に入学。ぼんやりと無為な大学生活を送っていたが、卒業研究のために配属された研究室で細菌毒素の強烈な毒性を目の当たりにして変なスイッチが入り、それから研究三昧の人生が始まった。2001年より現職。自分の人生を変えた細菌毒素たちに感謝しながら研究に携わる毎日である。趣味はサイクリング。夢はサイクリングで日本一周。

事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

開催概要

開催日程 2022年7月29日(金) 14:00〜15:00
開催形式 会場開催
対象 高校生
定員 15名
申し込み 要事前申し込み
参加費 無料
会場 グランフロント大阪 北館 2F SpringX 
受付締切 2022年7月27日(水) 17:00
タイトル SpringX超学校 高校生のためのミチシルベ 大阪大学微生物病研究所から学ぶサイエンスの仕事
「細菌毒素」という名の毒を語る
講師 堀口 安彦 氏(大阪大学微生物病研究所分子細菌学分野 教授)
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。(キャンセル手続きはご予約完了時にお送りするメールからお手続きいただけます。)
※開催日当日、開始時刻を10分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
※当日は、検温の上ご参加ください。なお、37.5度以上の場合は、プログラムへの参加をお控えください。(会場には検温カメラを設置しています。37.5度以上の方はご入場いただけません。)
※常時マスクの着用をお願いします。咳、くしゃみなどをする際は、咳エチケットにご協力ください。
※入場時には手指消毒をお願いします。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00
事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

PAGE TOP