慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科(KMD)× ナレッジキャピタル -ワクワク ドキドキする大学院 KMD- 第6回 テクノロジーが紡ぐ身体の未来|超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科(KMD) × ナレッジキャピタル
-ワクワク ドキドキする大学院 KMD-

第6回 テクノロジーが紡ぐ身体の未来

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科(KMD) × ナレッジキャピタル -ワクワク ドキドキする大学院 KMD- 第6回 テクノロジーが紡ぐ身体の未来

時間
2017年10月18日(水) 19:00〜20:30 ※開場18:30
会場
CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F

インターネット、バーチャルリアリティ、ロボット、AI・・・

いま、さまざまなテクノロジーが人の身体と繋がり、僕らの生活を変化させつつあります。
自身の経験を拡張し、他者と経験を共有し、未知の経験すら創造する。
そんな、人とテクノロジーの新たな関係性を創り出すための研究活動を紹介します。

講師

南澤 孝太

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 准教授

2005年東京大学工学部計数工学科卒業。2010年同大学院情報理工学系研究科博士課程修了。博士(情報理工学)。
触覚と身体運動を統合した身体性メディアの研究開発と社会実装を推進し、SIGGRAPH Emerging Technologies を中心に多くの研究成果を発表するとともに、触感に基づく社会価値の創造に取り組む Haptic Design Project を主宰。
科学技術振興機構ACCELプロジェクトマネージャー補佐、日本バーチャルリアリティ学会理事、超人スポーツ協会理事・事務局長。
KMD ではリアルプロジェクト「Embodied Media」「超人スポーツ」、および理論戦略科目「身体性インタラクション」を担当。

事前申し込み

※上記ボタンよりフォームへお進み頂きお申し込みください。
お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

開催概要

開催日程 2017年10月18日(水)
開催時間 19:00〜20:30 (開場 18:30)
※19:15を過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
会 場 CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F アクセス
定 員 50名(高校生以上/ 本ページからの事前申し込み / 申込先着順)
※キャンセル待ちはお受けできません。予めご了承ください。
参加費 500円(1ドリンク代)
テーマ テクノロジーが紡ぐ身体の未来
講 師 南澤 孝太(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 准教授)
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。
(キャンセル手続きはご予約完了時にお送りするメールからお手続きいただけます。)
※開催日当日、開始時刻を15分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル
TEL:06-6372-6530
お問い合わせフォームはこちら
事前申し込み

※上記ボタンよりフォームへお進み頂きお申し込みください。
お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

PAGE TOP