営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

SpringX 超学校 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点) × ナレッジキャピタル
正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座

第11回 遺伝統計学と感染症ヒトゲノム研究

開催日
2022年2月25日(金)
開催時間
19:00〜20:00
開催形式
YouTube Liveによるオンライン開催
参加費
無料
申し込み
不要

ヒトはなぜ病気にかかるのでしょうか?様々な要因がありますが、遺伝的背景の個人差、つまりヒトゲノム配列の個人差が病気の発症リスクに関わることが知られています。遺伝統計学は、ヒトの遺伝情報と形質情報の関係を検討する学問分野です。遺伝統計学を活用した大規模ヒトゲノム解析により、新型コロナウイルス感染症を含む多彩な病気の感受性遺伝子が明らかになっています。本講義では、遺伝統計解析の現状をお話したいと思います。

講師紹介

岡田 随象 氏

大阪大学大学院医学系研究科 教授、大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC) 教授、大阪大学 感染症総合教育研究拠点 教授(兼任)、理化学研究所生命医科学研究センター チームリーダー

2005年東京大学医学部医学科卒業。初期臨床研修を経て2011年に東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。2012年より米国ハーバード大学およびBroad研究所へ留学。東京医科歯科大学テニュアトラック講師を経て2016年より大阪大学大学院医学系研究科教授。2017年大阪大学免疫学フロンティア研究センター教授。2021年理化学研究所チームリーダー。専門は遺伝統計学・バイオインフォマティクス。2020年に日本学術振興会賞、日本医療研究開発機構(AMED)理事長賞を受賞

開催概要

開催日程 2022年2月25日(金)
開催時間 19:00〜20:00
会場 YouTube Liveによるオンライン開催
参加費 無料
申し込み 不要
タイトル SpringX 超学校 CiDER(大阪大学感染症総合教育研究拠点) × ナレッジキャピタル
正しく学ぶ! 感染症から「いのち」と「くらし」を守る講座
第11回 遺伝統計学と感染症ヒトゲノム研究
講師 岡田 随象 氏(大阪大学大学院医学系研究科 教授、大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC) 教授、大阪大学 感染症総合教育研究拠点 教授(兼任)、理化学研究所生命医科学研究センター チームリーダー)
主催 CiDER (大阪大学感染症総合教育研究拠点)
一般社団法人ナレッジキャピタル
注意事項 ・進行状況により予定の時間が変更する場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00

PAGE TOP