SpringX超学校 中高生の人生設計講座研究者として生きていく 最強の陽子ビームをつくる!|ナレッジキャピタル超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

【8月20日更新】営業時間のお知らせ
【8月20日更新】新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
【重要】なりすましECサイト(偽サイト)にご注意ください

SpringX超学校 中高生の人生設計講座
研究者として生きていく

第2回 最強の陽子ビームをつくる!

開催日
2021年7月10日(土)
開催時間
15:00〜16:00
開催形式
YouTube Liveによるオンライン開催
対象
中学生・高校生
参加費
無料
申し込み
不要

私は陽子ビームを供給するJ-PARCという施設で、より強力な陽子ビームを作るための装置や方法を研究しています。「ビーム」といっても武器ではなく、物質の構造や起源を調べるための装置です。今回は、なぜビームがそういった用途に使えるのかということから、ビームをどのように作っているかについてお話しします。私自身が「ビームを使う」研究から「ビームを作る」研究に移っており、これらに関わる研究現場の話などもしたいと思います。

講師紹介

栗本 佳典 氏

高エネルギー加速器研究機構(KEK) 准教授 / J-PARCセンター加速器ディビジョン

1981年生まれ、三重県亀山市出身。高校生の時、物体の運動が数学を使って正確に記述できる物理が面白かったのがきっかけで京都大学理学部に進学。大学院でも物理学を専攻しニュートリノという素粒子を調べる実験に取り組んだ。博士号取得後は、ニュートリノを作り出すための陽子ビームの装置開発に移り電気電子工学的な内容に取り組んできたが、近年は、陽子ビーム中の陽子の運動を調べるビーム物理学の研究も始めている。最近、クレーンゲームのコツをつかみ、息子とともに大量の恐竜に囲まれる日々を送る。

開催概要

開催日程 2021年7月10日(土)
開催時間 15:00〜16:00
会場 YouTube Liveによるオンライン開催
対象 中学生・高校生
参加費 無料
申し込み 不要
タイトル SpringX超学校 中高生の人生設計講座
研究者として生きていく
第2回 最強の陽子ビームをつくる!
講師 栗本 佳典 氏(高エネルギー加速器研究機構(KEK) 准教授 / J-PARCセンター加速器ディビジョン)
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
協力 J-PARCセンター
注意事項 ・進行状況により予定の時間が変更する場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00

PAGE TOP