国立大学附置研究所・センター会議(JCRIC) × ナレッジキャピタル 日本の研究、最前線 第16回 次世代を担うバイオ燃料:藻類を用いたオイル生産|超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

G20大阪サミット 開催に伴う「電車利用」ご協力のお願い

国立大学附置研究所・センター会議(JCRIC) × ナレッジキャピタル 日本の研究、最前線

第16回 次世代を担うバイオ燃料:藻類を用いたオイル生産

時間
2019年4月15日(月) 19:00〜20:30 ※開場18:30
会場
CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F

現在の私たちの社会は、化石資源を利用することにより発展してきました。しかし、化石資源の大量消費は過剰な温室効果ガスを発生させ、地球温暖化という深刻な問題を引き起こしています。よって、持続可能な社会の確立や地球環境の保全のためには、再生可能なエネルギーの生産と利用促進が喫緊の課題となっています。本講座では、バイオ燃料として注目されている藻類を用いたオイル生産について、その背景や最近得られた研究成果を紹介します。

講師

今村 壮輔

東京工業大学 化学生命科学研究所 准教授

2005年東京農工大学連合農学研究科修了 [博士(農学)]。2005年東京大学博士研究員、2006年日本学術振興会特別研究員PD、2009年中央大学理工学部助教を経て2012年から現職。受賞歴:日本ゲノム微生物学会研究奨励賞など。植物が環境変化に適応する仕組みについて、藻類を用いて研究を行なっている。

ご来場時の受付方法はQRコードをご提示ください。

ご来場時の受付方法が変更になりました。
ご来場時イベント会場にて、QRコードをご提示いただき入場受付を行います。QRコードの取得方法は、事前申し込みの際に到着する「受付完了メール」よりご確認ください。

※取得されたQRコードをご提示いただけるよう、「参加票QRコード」をプリントアウトしてご持参いただくか、または携帯端末に表示した状態で受付にお越しください。
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

開催概要

開催日程 2019年4月15日(月)
開催時間 19:00〜20:30 (開場 18:30)
※開始15分を過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
会 場 CAFE Lab.
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F アクセス
定 員 50名(高校生以上/ 本ページからの事前申し込み / 申込先着順)
※キャンセル待ちはお受けできません。予めご了承ください。
参加費 500円(1ドリンク代)
テーマ 次世代を担うバイオ燃料:藻類を用いたオイル生産
講 師 今村 壮輔(東京工業大学 化学生命科学研究所 准教授)
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。
(キャンセル手続きはご予約完了時にお送りするメールからお手続きいただけます。)
※開催日当日、開始時刻を15分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
※同一内容の重複お申し込みは、お断りさせていただいております。発見した場合、受付をキャンセルさせていただきますので予めご了承ください。なお、代理のお申し込みをされる場合は、参加される方のお名前をご登録お願いします。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル
TEL:06-6372-6530(平日 9:00-17:00)
お問い合わせフォームはこちら
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

PAGE TOP