SpringX 超学校 with 「めばえ適塾」JSTジュニアドクター育成塾 放射線って? 基礎知識から先端研究事例まで|ナレッジキャピタル超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

【6月21日更新】営業時間のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
【重要】なりすましECサイト(偽サイト)にご注意ください

SpringX 超学校 with 「めばえ適塾」JSTジュニアドクター育成塾

放射線って? 基礎知識から先端研究事例まで

開催日
2021年6月19日(土)・6月26日(土) ※前編・後編の2回開催
開催時間
両日 15:00〜16:00
開催形式
Zoomによるオンライン開催
対象
小学4年~中学3年生
※保護者の方のご視聴も歓迎いたします。
参加費
2,000円(税込) ※前編・後編合わせて
支払い方法
クレジットカード決済による事前支払い(参加申し込み時)
受付締切
2021年6月18日(金) 12:00

ナレッジキャピタルが、科学技術振興機構(JST)採択のジュニアドクター育成塾のひとつ「めばえ適塾」と連携し、通常は「めばえ適塾生」しか受講できないプログラムを特別に開催します。講師には、めばえ適塾で講師を務める京都大学や大阪大学、関西大学などの教授が担当します。

皆さんは放射線について知っていますか?
今から百年以上前、レントゲン博士が発見したX線から放射線の歴史が始まります。
X線から宇宙線ミューオンまで、見えない光線はどうやって「見る」ことができるのか、自宅でもできる「霧箱」実験を先生が実演します。そのほか、楽しくクイズを交えながら、放射線の基礎知識を教えてくれます。
世の中のいろいろなところに役立つ、普段なかなか知ることができない最先端の研究も紹介します。

※講義終了後、繰り返し視聴できるアーカイブ動画URLを提供いたします。

講師紹介

角山 雄一 氏

京都大学環境安全保健機構 放射性同位元素総合センター 助教

東北大学理学部生物学科卒、京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。博士(人間・環境学)。専門は、放射線生物影響、放射線安全管理学、分子生物学。研究課題は、長期低線量放射線被ばく影響の数理解析、一細胞にα線を照射する装置の開発、小中高生を対象とした放射線学習教材の開発など。福島県復興支援関連のプロジェクトにも参加。

事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
※参加申し込みにはクレジットカードによる決済が必要です。
※特定商取引法に基づく表記はこちら

開催概要

開催日程 2021年6月19日(土)・6月26日(土) ※前編・後編の2回開催
開催時間 両日 15:00〜16:00
開催形式 Zoomによるオンライン開催
対象 小学4年~中学3年生
※保護者の方のご視聴も歓迎いたします。
参加費 2,000円(税込) ※前編・後編合わせて
支払い方法 クレジットカード決済による事前支払い(参加申し込み時)
タイトル SpringX 超学校 with 「めばえ適塾」JSTジュニアドクター育成塾
放射線って? 基礎知識から先端研究事例まで
講師 角山 雄一 氏(京都大学環境安全保健機構 放射性同位元素総合センター 助教)
主催 一般社団法人ナレッジキャピタル
協力 ジュニアドクター育成塾めばえ適塾
お申し込みに関する注意事項 ・本プログラムはオンラインで開催いたします。参加にはインターネットが利用できるパソコン・タブレット・スマートフォンなどが必要となります。
・Zoomミーティングを利用したプログラムとなるため、ご利用いただく端末によりZoomアプリをあらかじめインストールしていただく必要がございます。また、また参加者のお顔やお名前が画面に示されますことをあらかじめご了解ください。(参加者以外には公開されません。)
・参加用のURLはお申し込みされた方へ6月18日(金)15:00ごろにご案内いたします。
・キャンセル費については次の通りとなります。
 申込締切日時までのキャンセル費:0%
 申込締切日時以降のキャンセル費:100%
・申込締切日時以降の申込内容の変更・キャンセルは不可となります。
お問い合わせ SpringX事務局:springx@kc-i.jp
TEL:06-6136-6386
受付時間:平日 10:00〜17:00
事前申し込み

※本プログラムのお申し込みには、SpringXのメンバー登録が必要です。
※参加申し込みにはクレジットカードによる決済が必要です。
※特定商取引法に基づく表記はこちら

PAGE TOP