大阪大学 × ナレッジキャピタル あたりまえをゆさぶる、新しい問いを立てよ。 第1回 令和の時代の“天寿”を考える|超学校|アクティビティ|ナレッジキャピタル

大阪大学 × ナレッジキャピタル あたりまえをゆさぶる、新しい問いを立てよ。

第1回 令和の時代の“天寿”を考える

時間
2019年11月14日(木) 19:00〜20:30 ※開場18:30
会場
CAFE Lab. / グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F

「人生100 年時代」と言われていますが、元気なまま100 歳まで生きる人はごく少数です。寝たきり、認知症、胃ろう、導尿、呼吸困難…。恐ろしい長寿を避けるためには、長生きのリアルを知っておく必要があります。平成は「命は長らえさせるべき」という方針で、医療が悲惨な状況を作り出した時代であったと考えています。令和の医療は、必ず訪れる死をいかに上手に受け入れるかがテーマになるでしょう。

講師

久坂部 羊

大阪大学大学院医学系研究科招へい教授、小説家、医師

1955 年大阪府堺市生まれ。1981 年大阪大学医学部卒業。外科医・麻酔科医を経て、1988 年外務省入省医務官として海外の日本大使館に勤務。1997 年帰国。以後、高齢者医療に携わる。
2003 年『廃用身』(幻冬舎)でデビュー。
2014 年『悪医』(朝日新聞出版)で第三回日本医療小説大賞受賞。『糾弾~まず石を投げよ』『破裂』『無痛』『神の手』(幻冬舎)がドラマ化。最新刊は『老父よ、帰れ』(朝日新聞出版)。

ご来場時の受付方法はQRコードをご提示ください。

ご来場時の受付方法が変更になりました。
ご来場時イベント会場にて、QRコードをご提示いただき入場受付を行います。QRコードの取得方法は、事前申し込みの際に到着する「受付完了メール」よりご確認ください。

※取得されたQRコードをご提示いただけるよう、「参加票QRコード」をプリントアウトしてご持参いただくか、または携帯端末に表示した状態で受付にお越しください。
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

開催概要

開催日程 2019年11月14日(木)
開催時間 19:00〜20:30 (開場 18:30)
※開始10分を過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
会 場 CAFE Lab.
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル1F アクセス
定 員 50名(高校生以上/ 事前申込 / 申込先着順)
※キャンセル待ちはお受けできません。予めご了承ください。
参加費 500円(1ドリンク代)
テーマ 令和の時代の“天寿”を考える
講 師 久坂部 羊(大阪大学大学院医学系研究科招へい教授、小説家、医師)
お申し込みに関する注意事項 ※申込みフォームからのみ受付しております。お電話・メール等では受付けいたしませんので予めご了承ください。
※お申込み後、万が一、キャンセルをされる場合はなるべく早めのお手続きをお願いいたします。
(キャンセル手続きはご予約完了時にお送りするメールからお手続きいただけます。)
※開催日当日、開始時刻を10分過ぎても会場に到着されていない場合は、キャンセル扱いとし、お席の確保はできかねますので、あらかじめご了承ください。
※お申込みキャンセル待ちの受付は行っておりません。悪しからずご了承くださいませ。ただし、一度、満席になった場合でも、お申込みされていた方がキャンセルされた場合、事前予約システムで空席が出ることがありますので、こまめにご確認いただければ幸いです。
※同一内容の重複お申し込みは、お断りさせていただいております。発見した場合、受付をキャンセルさせていただきますので予めご了承ください。なお、代理のお申し込みをされる場合は、参加される方のお名前をご登録お願いします。
お問い合わせ 一般社団法人ナレッジキャピタル
TEL:06-6372-6530(平日 9:00-17:00)
お問い合わせフォームはこちら
事前申し込み
本講義は終了致しました。

お申し込みに関する注意事項を必ずお読みください。

PAGE TOP