デジタル工業団地を建設するには?|Asia Creative & Innovation Channel|アクティビティ|ナレッジキャピタル

【8月20日更新】営業時間のお知らせ
【8月20日更新】新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
【重要】なりすましECサイト(偽サイト)にご注意ください

デジタル工業団地を建設するには?

杭州は中国の北京、上海、広州、深センに次ぐ経済成長率を持つ都市です。現段階では、杭州は情報経済産業で中国1位にランクされ、産業クラスターで顕著な利点を持っています。ここには、Alibaba、NetEase、Hikvisionなどの有名なデジタル工業化の代表者に加えて、Wahahaのように、中国のデジタル経済のため新しいエンジン構築にあらゆる努力を費やす新業界のデジタルベンチマークも拠点を構えます。そんな魅力的な杭州の都市開発プロジェクトとして展開されてきた黄龍万科センター・ナレッジシティーが、不動産開発と工業団地づくりの観点から、ハイテク人材の蓄積を推進し、業界のイノベーションを強化する方法をわかりやすくご紹介します。

日時 2021年1月15日(金) 18:00
テーマ デジタル工業団地を建設するには?
ホスト 黄龍万科センター・ナレッジシティー(中国)
言語 英語

PAGE TOP