パブリックアートと文化空間を計画する際の戦略的思考の裏側|Asia Creative & Innovation Channel|アクティビティ|ナレッジキャピタル

【8月20日更新】営業時間のお知らせ
【8月20日更新】新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
【重要】なりすましECサイト(偽サイト)にご注意ください

パブリックアートと文化空間を計画する際の戦略的思考の裏側

現在の中国では、政府が後押しするだけでなく、不動産デベロッパーの市場戦略としても、都市や不動産プロジェクトにおけるアートと文化の機能が非常に重要になってきています。大都市に住む人々は、目新しくて現代的な文化の刺激を求めて、常に新しい可能性を探求しています。アートと文化へのエンゲージメントが、都市計画にとって成功の鍵となるのです。では、都市計画や市場選択を行う際に、優先すべきことや考慮すべきことは何でしょうか?!
今回の配信では、これらの疑問にお答えする興味深いマーケティングの法則をご紹介。併せて、アートと文化に関連した製品や組織、サービスもご紹介します。

日時 2021年7月16日(金)18:00
テーマ パブリックアートと文化空間を計画する際の戦略的思考の裏側
ホスト 黄龍万科センター・ナレッジシティー(中国)
言語 英語
視聴はこちら (外部サイトに移動します)

一覧に戻る

PAGE TOP