ヨガはみんなのために、みんなはヨガのために|クラウディア・ ディアス|ナレッジワールドネットワーク|アクティビティ|ナレッジキャピタル

  • 2018.12.03
  • ヨガはみんなのために、みんなはヨガのために
多くのニューヨーカーにとっては、ニューヨークシティ(NYC)に住むことイコール、よく働き、オーガニックフードを食べ、引き締まった体を維持することです。 アメリカを肥満大国だと思っている人は、ニューヨークに来たら考えを改めることになりますよ!
もっともこの街でも、最も視聴率の高いリアリティーショーのひとつに挙げられるのは、司会者と2人のパーソナルトレーナーが参加者の減量と新たな人生のスタートを手助けする『ザ・ビゲスト・ルーザー (The Biggest Loser)』なのですが、大抵のニューヨーカーは体型維持にものすごく気を配っています!

体型維持や気分爽快に関することと言えば、喫煙について取りあげないわけにはいきません。市長によって屋内の公共の場所は禁煙とされていて、ときには屋外でも喫煙エリアと禁煙エリアが区分されていることもありますが、喫煙を自宅のみに規制する新たな法案も現在浮上しています。この法案が通れば、道ばたでタバコを吸う人はみんな罰金を取られるようになります!

フィットネスに話を戻すと、NYCで一番人気があるグループエクササイズと言えば間違いなくヨガです。
市内のあちこちで開催されているヨガイベントには、タイムズスクエアに不特定多数の人々が集まってヨガをするフラッシュモブイベントから42丁目の緑地公園、ブライアント・パークでのヨガレッスンまであって、このレッスンには誰でも無料で参加できますが、参加者の大半は昼休みにやってくるオフィスワーカーです。
私も大のヨガ好きなので、市内の公園で行われる無料レッスンはすべて最大限に活用したいと思っています。
個人的に気に入っているヨガスタジオのひとつは、ロングアイランドシティの桟橋や、アストリアパーク近くのプールサイドテラスで無料の屋外ヨガクラスを提供しているザ・ヨガルームです。
ロングアイランドシティのガントリープラザ州立公園もこぢんまりとした素敵な公園で、マンハッタンのスカイラインが一望できます。背後の桟橋で砕ける波の音に耳を傾け、地平線に浮かぶエンパイアステートビルを眺めながらヨガをする、そんな詩的な世界を思い浮かべてみてください。
また、ブルックリンブリッジパークでもマンハッタン屈指の美しい、感動的な景色を満喫できます。

タイムズスクエアのど真ん中でも、毎年、何百人ものヨギーが世界最大の無料ヨガイベントに参加しにやって来て、その雰囲気にはただただ圧倒されます!
例年この時期になると、人気NO.1の観光スポット(人混み、交通量、せわしなさから普段はニューヨーカーに敬遠されている)が癒やしの空間へと一変します。
世界一にぎやかな、ビジネス至上主義の街の中心にいながら、どんな人でも、あらゆるしがらみを手放して静寂の中で自分自身に平穏を見いだすことができるのは、ヨガの魔法としか言いようがありません。
熱気や人出はまるで大晦日のタイムズスクエアのようですが、ヨガイベントの間だけは、人混みの中で他者や自分自身との深いつながりを見いだすためにみんな集まって来ます。
市内ではサイクル・カラオケという新しいタイプのフィットネスも生まれています。その名の通り、スピニング(エアロバイク)のクラスにカラオケを取り入れたもので、参加者には歌詞を追うためのテレビ画面が用意されています。フィットネスインストラクターは、参加者にマイクを向けて盛り上げるエンターテイナー(ドラァグクイーンなど)とともにスピニングのクラスを実施します。
レッスンが終わっても楽しい気分は続いているので、そのままカラオケや、音楽のリズムに合わせて話したり歌ったり、ダンスをすることもよくあります。気さくな雰囲気ですし、楽しむこととエクササイズが中心なので、歌が上手くなくても誰でも歓迎されます。

レッスンは約1時間で、フィットネスインストラクターはみんなが楽しめるようにいろんな曲がミックスされたカラオケを用意しています。参加者からのリクエストや提案も取り入れているんですよ。



特派員

  • クラウディア・ ディアス
  • 年齢午(うま)
  • 性別
  • 職業ニューヨーク大学教授

私は、ニューヨーク大学でスペイン文学と演劇の教授をしていますが、もともとはカリフォルニア出身です。余暇には長い時間散歩をするのが好きです。ニューヨークでは常になにか新しいものをあちこちで見つけることができるので、それが本当に大好きです。この街のお気に入りの季節は秋です。秋にはセントラル・パークの紅葉が素晴らしく、私の大好きなハロウィーンもあるからです。
私のブログを通してみなさんにニューヨーク市と、私の住むブルックリンに興味を持っていただきたいと思います。また、ここに住む人間の目から見たビッグアップルについての新たな視点を紹介したいと思います。

クラウディア・ ディアスの記事一覧を見る

What's New

REPORTER

What's New

PAGE TOP