世界を little kindness で繋ぐ!「Hometowns」と「起業前と起業後」 木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
世界を little kindness で繋ぐ!「Hometowns」と「起業前と起業後」

開催日: 2017年11月23日

○活動の主旨、目的○
「ほんの少しのおもいやり」が世界を繋いでいく。
世界中のどこに行っても誰かが助けてくれる。そして世界中をHometownに感じられる。
そんな世界の実現を目指して設立されたHometownsの紹介とともに、燃料電池技術者からSNS経営者といったまったく異なる立場に身を置く行正氏にその動機や心の変化、必要なマインドセット、起業後の心の浮き沈み、現状についてお話しいただきました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

行正 章典 氏 / Hometowns株式会社 CEO

【プロフィール】
2004年大阪大学機械工学専攻熱流動工学修士卒業。同年パナソニック株式会社入社。
以来、燃料電池コジェネレーションシステム(エネファーム)の研究開発に従事。
2015年神戸大学MBA取得。2017年、同社では異例の、出向によるベンチャー企業の代表取締役として、Hometowns株式会社の起業に奔走。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに登壇した感想は?
  • 今まで何度も他でプレゼンテーションをする機会がありましたが、ネガティブな態度でお聞きになる方が多かったですね。一方、木曜サロンはとてもフレンドリーな雰囲気で、質疑応答の際も熱心に発言してくださり、本当に良かったです。
  • 今後サロンに期待することは?
  • ベンチャー企業やスタートアップは、技術的にも商用的にも「気づき」をすべて外部から得なければなりませんので、ネットワークをどう作っていくかが重要です。そのため、同業者の方のお話や意見を聞ける環境があれば理想的です。ナレッジサロンには、すぐに発信できてフィードバックを得られる場であってほしいと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP