開業5周年記念 特別サロン 第2弾「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
開業5周年記念 特別サロン 第2弾「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」

開催日: 2018年6月11日(月)

○活動の主旨、目的○
本屋に行ったり、テレビを付けたりすると、健康に関する情報が溢れています。毎日のように新しい情報が発信され、どれが正しくて、どれが時代遅れの情報なのか見分けることが難しく、右往左往している人も多いのではないでしょうか。昔は、あらゆる情報が希少であり、健康に関する情報も貴重でした。しかしインターネットが発達した現在では、情報は逆に溢れかえっており、正しい情報と間違った情報を見分けるスキル(リテラシー)がいまだかつて無いくらい重要な時代になっています。津川氏曰く、日本には欧米と比べてもトンデモな健康情報が多いと言います。それは健康情報が一大ビジネスと化しており、国民の健康よりもビジネスの側面が優先されてしまっているからだと考えられるそうです。津川氏はこの現状に一石を投じる目的で、今年の4月に「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」を上梓。発売10日で10万部突破のベストセラーとなっています。本当に健康になることができる「正しい食事法」(一部ダイエットの話もあり)に関して、米国の名門大学UCLAで教鞭をとっている津川氏にたっぷりとお話を伺いたしました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

津川 友介 氏 / UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)医学部 助教授
安田 洋祐 氏 / 大阪大学 大学院経済学研究科准教授

【プロフィール】

津川 友介 氏
1980年神奈川県生まれ。2005年東北大学医学部卒業。聖路加国際病院にて内科医として勤務後、2012年にハーバード公衆衛生大学院よりMPH(公衆衛生学修士号)、2016年にハーバード大学よりPh.D.(医療政策学博士号)取得。世界銀行の保健医療専門官、ハーバード大学研究員を経て、2017年7月から現職。専門は医療政策学、医療経済学。共著書に、週刊ダイヤモンドの「ベスト経済書2017」の第1位に選ばれた「原因と結果の経済学」(ダイヤモンド社)、著書に発売10日で10万部突破した「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」(東洋経済新報社)がある。

安田 洋祐 氏
1980年東京都生まれ。2002年東京大学経済学部卒業。2007年プリンストン大学よりPh.D.(博士号)取得。政策研究大学院大学助教授を経て、2014年4月から現職。専門は戦略的な状況を分析するゲーム理論。最近の主な研究テーマは、現実の市場や制度を設計するマーケットデザイン。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP