Web施策において今求められるDESIGN力とは -設計力・デザイン力・コンテンツ力の重要性- 木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
Web施策において今求められるDESIGN力とは -設計力・デザイン力・コンテンツ力の重要性-

開催日: 2018年7月12日

○活動の主旨、目的○
デジタルマーケティングにおいて、解析ツールや自動最適化ツールなど無数にありますが、いくらツールやシステムを導入して集客できたとしても、ユーザーにささるストーリー設計やデザイン、コンテンツになっていなければ、意味がありません。

株式会社シンキオン・クリエイティブは、「DESIGNを通じて、生活者の体験を豊かに」をテーマに掲げ、活動されております。

生活者の体験を豊かにするDESIGNとは、どのような物かいくつかの事例を交えてご紹介頂きました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

川崎 淳 氏 / 株式会社シンキオン・クリエイティブ 代表取締役社長

【プロフィール】
1980年、徳島生まれ。慶應義塾大学を卒業後、飲食店経営を目指して京都のカフェで修行を積む。集客の難しさと面白さに魅力を感じ、27歳からWeb制作の世界へ。
2007年に株式会社シンキオンへ入社。大手通販会社のWebプロモーションを数多く手がける。
2011年に株式会社シンキオン・クリエイティブを設立。
アパレルやコスメ、ブライダル等の女性商材を中心に、学校、不動産、人材紹介、BtoBなど幅広く企業のブランディングやデジタルマーケティング施策を手がける。

ナレッジドナーインタビュー

  • 木曜サロンに登壇した感想は?
  • もっと色々なお話をしたかったので、少し時間が足りないように感じました。メモしたり、スライドの写真を撮ったりする方もおられたので、興味を持っていただけたかなと思います。やってみたら意外と楽しかったですね。
  • 今後サロンに期待することは?
  • もともとナレッジサロンには、色々な方を紹介してもらうことを期待していましたが、これまでで十分繋いでいただいているので、さらに期待というより、有り難いと感じています。 先日コラボオフィス入居者のパンフレットを見て、出会いたい人の要望を伝えたところ、このような登壇の場もご用意いただけました。コラボオフィスの入居者同士でも積極的に繋がっていきたいと思っています。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP