★スペシャルコメディエンターテイメントショー★ -3世代が一緒に観て楽しめるエンターテイメント- 木曜サロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

サロンイベントレポート

木曜サロンレポート

テーマ:
★スペシャルコメディエンターテイメントショー★ -3世代が一緒に観て楽しめるエンターテイメント-

開催日: 2020年9月10日

○活動の主旨、目的○
今回の木曜サロンは、コメディエンターティナー Mr.オクチ氏をお迎えし、見る人すべてに「笑い」と「感動」を与えるパフォーマンスショーをご覧いただきました。

ナレッジドナー(知の提供者)プロフィール

Mr.オクチ 氏
コメディエンターティナー

ニュージーランドで大道芸を始め、1995年「逆輸入 パフォーマー」として日本デビュー。
「天保山パフォーマーライセンス」「EXPOアーティストinフォレスト ライセンス」を取得。
今年で芸歴24周年を迎え、ショーの回数は1万回以上になる。
読売テレビ「なるとも!」日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」等、多数TVにも出演。
パフォーマンススクールの講師も兼務している。

ナレッジドナーインタビュー

  • なぜコメディエンターティナーになろうと思われたのでしょうか。
  • 以前はスキーやラフティング、水泳など、スポーツのインストラクターをしていました。そして26年程前、ニュージーランドに1年間滞在していた時、たまたま見かけたストリートパフォーマンスに感動したのがコメディエンターティナーになろうと思ったきっかけです。小さな子どもからお年寄りまで、年齢を問わずに楽しんでいる姿を見て、凄いエンターテイメントだと思いました。おじいちゃんもおばあちゃんも、お父さんもお母さんも、子どもたちも、みんなが一緒に笑っている光景はとても感動的でした。
  • コメディエンターティナーとして今後はどのようにお考えですか。
  • 本日はまったく喋らずにパフォーマンスを行いましたが、このように言葉を介さず、観るだけで楽しめるショーはほとんどないと思います。一般的にエンターテイメントは人によって興味を持つ分野が異なるものですが、このコメディエンターテイメントは誰もが同じように楽しめます。親・子・孫の3世代が一緒に観て、笑って、楽しめるエンターテイメントは少ないので、今後もずっと続けていきたいと思っています。後進の指導も行っていますが、職業にしようという人は少ないですね。お金を稼いで生活をしていかなければならないのは大変ですが、若い人たちには頑張って続けてほしいと思います。

※木曜サロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

木曜サロンとは

幅広い「知」に出会える、気付けるちょっと知的な夜、展開中。

ナレッジサロン会員様を対象に、毎週木曜日の夜に開催。幅広い業種業界から「ナレッジドナー(知の提供者)」としてゲストスピーカーを招き、専門知識や経験、取り組んでいるプロジェクトや生活の知恵まで幅広い「知」を提供。参加者同士の交流や会話を尊重し、自由で気楽な会話を中心としたカジュアルなサロンです。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP