第116回 ロボットの会 よりみちサロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第116回テーマ:
「ロボットの会」

開催日: 2016年10月19日 19:00 〜  参加者: 2名

ロボットと聞いて、皆様がすぐにイメージされるのはどんなロボットでしょうか?
今回は、専門家以外の方々にロボットについて語っていただき、本当に人が惹きつけられるロボットの魅力を探りました。

アニメ、映画、小説など、あらゆるメディアに登場するロボット。皆様、子どもの頃に観たアニメの印象が強く記憶に残っているとのこと。「40代前後では、やはり『機動戦士ガンダム』でしょう!」という意見が出れば、「いやいや厳密にはあれは重機ですよ。AI(人工知能)ではなく操縦するニュータイプが凄いという話ですし」と、ちょっとマニアックな自論を展開される方もおられました。

そこから、話題はロボットアニメ文化に移りました。日本と欧米のロボットキャラクターの最大の違いは、日本は基本的に友好的な存在として描かれるのに対して、欧米の場合は人と対立するモノとして描かれることが多いということです。また、新世紀エヴァンゲリヲンやファイブスター物語のように、ロボットが半生物的な描かれ方をするのも特徴的です。

「日本では1970年中頃まで、ロボットといえば鉄腕アトムやドラえもんのような知能を持ったキャラクターが一般的だったのに、マジンガーZを契機に人が操縦するタイプのものが登場して、ロボットというカテゴリに収まった。そうなると、今度はアトムの内容を覚えていないんですよね」という衝撃的な発言が、今回の会の締めくくりとなりました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP