第120回 ジブリの会 よりみちサロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第120回テーマ:
「ジブリの会」

開催日: 2016年11月16日 19:00 〜  参加者: 4名

今回は、日本が世界に誇るアニメーション製作会社「スタジオジブリ」をテーマに、4人の会員様にお集まりいただきました。最初に皆様に好きなジブリ作品のトップ3をお聞きすると、偶然にも全員の意見がほとんど同じで、『魔女の宅急便』、『もののけ姫』、『となりのトトロ』、『天空の城ラピュタ』が人気でした。

そこで、初期作品から時代毎に作品を振り返ることになり、まずは『天空の城ラピュタ』の話題になりました。空を飛ぶシーンの細かい風の起こり方や木々の揺れ方など、細部まで作り込まれているのが当時では新鮮だったそうです。
「空」という誰もが憧れる世界がテーマになっているのも、魅力的に感じたそうです。

次に話題にあがったのが『魔女の宅急便』です。少女の成長を元気よく、そして繊細に描いているのが好きという意見がありました。今作は主題歌も素晴らしいですね。『紅の豚』も、主題歌が好きという意見がありました。ジブリはとにかく音楽が素晴らしいというのも、皆様共通の感想でした。

1つひとつ作品を見ていくと、実はジブリ作品には共通のテーマが何点かあることがわかりました。『風の谷のナウシカ』や『もののけ姫』では環境問題、『千と千尋の神隠し』や『魔女の宅急便』では少女の成長が描かれています。アニメーションでありながら、非常にリアリティがあり、その世界に入りやすいというジブリの魅力を再確認した会となりました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP